仙台、盛岡、秋田……東北の絶品駅弁5選

東北の絶品駅弁。仙台、盛岡、秋田で探してみた

駅弁は列車旅の楽しみのひとつ。ご当地の食材をふんだんに使った伝統料理をはじめ、個性豊かな駅弁の中から、東北のターミナル駅で購入できる絶品駅弁5つをご紹介。列車旅のおともにいかがですか?

【宮城・仙台駅】

黄金うにと数の子いくらがけ

仙台といえば牛たんで有名ですが、海の幸を詰めた海鮮弁当「黄金うにと数の子いくらがけ」も人気駅弁のひとつ。安全・安心の証しでもあるドジョウやメダカがたくさん住む田んぼで育てられた、低農薬の宮城県産環境保全米ひとめぼれの上に、黄金に見立てたクリーミーなウニとプチプチとした歯ごたえがある数の子、艶やかな大粒のいくらを贅沢に盛り込んだ、まるで玉手箱のように美しいお弁当です。仙台駅の「駅弁屋 祭 仙台店」ほか駅弁当売店で購入可能。

黄金うにと数の子いくらがけ

「黄金うにと数の子いくらがけ」1350円

【岩手・一ノ関駅】

前沢牛ローストビーフにぎり寿司

前沢牛のローストビーフで巻いたにぎり寿司が5貫詰まった「前沢牛ローストビーフにぎり寿司」。わさびを添えた4貫は付属の甘タレを垂らして、もう1貫は海苔の風味が楽しめます。岩手の有名ブランド牛である前沢牛は上質な脂がのったきめ細やかな霜降りで、とけるように柔らかく上品な味わいです。一ノ関駅の弁当売店で購入可能(完全予約制、2日前までに要予約。電話:0191-26-3000<斎藤松月堂>)

前沢牛ローストビーフにぎり寿司

「前沢牛ローストビーフにぎり寿司」1350円

【青森・新青森駅、八戸駅/岩手・盛岡駅】

青森のぜいたく弁当

海の幸、山の幸が豊富な青森の自然の恵みが詰まった「青森のぜいたく弁当」。八戸前沖でとれた脂のたっぷりのった大トロ「銀鯖」は、品質日本一の田子産にんにく味噌&特製ピリ辛ダレ、津軽海峡育ちの身が締まったプリプリのサーモンは、クリームチーズとオニオン&茎ワサビの2種類の味付けで楽しめます。付け合わせは生産量日本一の三沢産ごぼうの漬け物や昆布巻き。新青森駅の「ブナの森売店」、八戸駅の「八戸2号売店」、盛岡駅の「いわてのお弁当」で購入可能。

青森のぜいたく弁当

「青森のぜいたく弁当」1300円

【秋田・秋田駅】

秋田比内地鶏いいとこどり弁当

日本3大地鶏のひとつ、比内地鶏を贅沢に使用した「秋田比内地鶏いいとこどり弁当」。ふっくらと炊いた秋田県産あきたこまちの上に、醤油と味噌の特製スープで2度煮込み、噛むほどに旨みが増す2段仕込みの比内地鶏の刻み肉とそぼろがたっぷりとのっています。付け合わせは、放し飼いでのびのびと育てられた余分な脂が少ない比内地鶏のササミフライや、秋田県名物いぶりがっこなど。秋田駅の「NewDays 秋田中央口」、「駅ビルトピコ関根屋売店」で購入可能。

秋田比内地鶏いいとこどり弁当

「秋田比内地鶏いいとこどり弁当」1000円

【青森・八戸駅ほか】

うにとウニと雲丹 味くらべ弁当

ウニを3種類の味付けで楽しめる「うにとウニと雲丹 味くらべ弁当」。とろりとした半熟玉子にのったウニのすき焼き風、ウニのあんかけイクラのせ、ウニのトマトクリームといった、3種類の斬新な味付けを楽しめます。たっぷりのウニを、少しずつ違う味で食べられるのもうれしいポイントです。ポテトサラダや煮物、レンコンの酢漬けなど、ウニの味付けに合わせたおかずも添えられています。八戸駅の「NRE」「NewDays」、新青森駅の「あおもり旬味館」で購入可能。

うにとウニと雲丹 味くらべ弁当

「うにとウニと雲丹 味くらべ弁当」1180円

東北各地の名物や郷土料理など、旅先ならではの魅力が詰まった駅弁。駅に立ち寄ったら、旅の醍醐味を味わいましょう!

旅の情報を日々発信中!

旅の情報を日々発信中!

夏休み特集2018
夏休みツアー特集