東京タワーの撮影テクを伝授。ライトアップした絶景は必見!

フォトグラファー・ライターの「もろんのん」です。
旅、ファッション、人物などのポップな写真をInstagramにアップしています。

東京のランドマーク「東京タワー」の展望台が、2018年3月3日にリニューアルしたと聞いて、新しい展望台から東京を眺めようと、友人と2人でさっそく遊びに行きました。

生まれ変わった展望台から東京を眺める

誰もが知っている東京のシンボルは、東京都港区の芝公園内にあります。徒歩5分の東京メトロ大江戸線赤羽橋駅をはじめ、都営三田線御成門駅、東京メトロ日比谷線神谷町駅、都営浅草線大門駅からも徒歩10分圏内と、アクセスの良い立地にあります。

リニューアルオープンした「トップデッキ」を体験するには「トップデッキツアー」への参加が必須。日時指定の事前予約制のため、あらかじめ予約ページから申し込んでおきましょう。

東京タワー エントランス

東京タワー1階の入り口は、ちょっとレトロな映画館のような雰囲気です。受付を済ませて、トップデッキツアーはここからスタート! アテンダントさんが東京や東京タワーの案内をしてくださいます。
まずは高さ150mのメインデッキ(旧称:大展望台)へ。プラットフォームで、レモン風味のウェルカムドリンクをいただき、トップデッキエレベーターでさらに上がります。

トップデッキ内観と友人

高さ250mのトップデッキへ到着。幾何学的に並んだ鏡の天井や壁が印象的です。

トップデッキから東京の街を眺める友人

ここで、窓のある室内での人物撮影のポイントをご紹介! 窓に対して、横から撮ると、自然光が肌を照らし、透明感のある写真になります。

貸し出しスマートフォン型音声ガイド

展望台から望めるスポットがわからなかった時に、参加者全員に無料で貸し出されるスマートフォン型音声ガイドを使えば、スポットの名称や説明を音声とテキスト表示で知ることができます。

双眼鏡をのぞく友人

無料で双眼鏡も貸してくれるので、遠くをこれで眺めることもできちゃいます。

トップデッキからの景色

東京タワーから見える、東京タワーの形をした道。

トップデッキ 友人と記念写真

トップデッキにあるエレベーター横の鏡では、こんな感じで友達と記念写真を撮るのもかわいいかも!

東京タワー「メインデッキ」にあるミラーボール

東京タワー「メインデッキ」にあるミラーボール

景色を充分堪能したあとは、エレベーターで再度メインデッキへ。目の前の天井に輝くミラーボールはライトに当たって反射した光がとてもきれいなので、ぜひ撮影を。

メインデッキへ着いたら、お土産屋さんへ

オフィシャルグッズを扱うショップや展望カフェのあるメインデッキ。

オフィシャルショップ 東京タワーの絵はがき

オフィシャルショップでは、こんなにかわいい東京タワーのポストカードを発見しました。

メインデッキ スカイウォークウィンドウ

透明のガラスの上に乗れる、有名な「スカイウォークウィンドウ」もお見逃しなく!

夜の東京タワーを撮影!

世界貿易センタービル展望台 東京タワー

次は、東京タワーを外から楽しんでみます。

東京タワーから15分ほど歩いて、JR浜松町駅直結の「世界貿易センタービルディング」へ。
40階の展望台に着くと、ライトアップした東京タワーが待ち構えていました。

世界貿易センタービル展望台 東京スカイツリー

もう少し暗くなるのを待つ間、展望台内を一周してみると、うっすらと東京スカイツリーも見えました。

世界貿易センタービル展望台 東京スカイツリー

充分に暗くなったところで東京タワーを見ると、きれいに輝いていました。

夜景を撮るときには、露出補正を-2.0くらいにして写真を撮ると、手振れしなくておすすめです。

世界貿易センタービル展望台 東京タワーを指さす友人

東京タワーの絶景に酔いしれたあとは、芝公園内にある「ザ・プリンス パークタワー東京」や「東京プリンスホテル」への宿泊がおすすめ。東京タワー側の部屋からは、迫力満点の眺望を独り占めできます。

芝公園で東京タワーを見ながら朝の散歩

真下から見上げた東京タワー

東京タワー周辺に宿泊される方におすすめなのは、芝公園の散歩。
真下から東京タワーを見上げたあとは5分ほど歩いて……。

増上寺と東京タワー

増上寺に到着しました。私たちがあの上の部分にいたと思うと不思議ですね。
ここはお寺と東京タワーを一緒に撮影できるスポットとして人気です。

増上寺のお地蔵さん

境内には、かわいらしいお地蔵さんがたくさん並んでいて、ほっこりしました。

ベーカリーレストランでブランチ

ル・パン・コティディアン 店内

増上寺から7分ほど歩いたところにある「ル・パン・コティディアン」で、ちょっと休憩。
こちらはベルギー発祥のベーカリーレストランで、シンプルな材料のみを使って丁寧に焼き上げたパンが評判です。
テイクアウトして芝公園で食べるのも楽しそうですが、今回はゆっくり店内でブランチをいただきます。

ル・パン・コティディアン アイスティー

少し歩いたので、冷えたアイスティーがうれしい。

ル・パン・コティディアン ブッチャーズブランチとサーフ&ターフブランチ

私たちは、ブッチャーズブランチとサーフ&ターフブランチを注文。
パンはクロワッサンか、パンオショコラのお好きな方を選んでね。

ブランチをおいしそうに食べる友人

リニューアルしたトップデッキ、素敵だったね。と、ゆったり話して、楽しいひと時を過ごせました。

新しくオープンしたトップデッキから始まり、世界貿易センタービル、芝公園内のお寺やカフェと、徒歩でゆったりと回れて、東京タワーを堪能しました!
旅行や、デート、ご家族で、お出かけしてみてください!

この旅を体験するならこちら

上記より商品の詳細がご覧いただけます。商品が0件の場合は「検索条件変更・絞り込み」より条件を変更いただき、再度検索をお願いします。

旅の情報を日々発信中!

旅の情報を日々発信中!

列車で行く秋旅!紅葉旅行・ツアー2018
びゅう30周年記念!大感謝祭 Late Summer