提供:花火.Collection

花火マニアが絶賛!感動間違いなしの花火大会5選【2018年版】

夏の夜空にキラキラと輝く光の宝石「花火」。その一瞬の光は、見る者に永遠の感動を呼び起こします。

こんにちは、花火マニア・安斎幸裕です。これまで全国100カ所以上の花火大会を観覧してきた私が、今年見るべきおすすめの花火大会5つ、見どころを含めてご紹介します。どれもわざわざ足を運ぶ価値のある、必見の花火大会ばかりですよ!

1. 全国花火競技大会・大曲の花火(秋田)

開催日:2018年8月25日(土)/打ち上げ発数:約18,000発

大曲の花火

提供:大仙市

長岡まつり大花火大会、土浦全国花火競技大会と並び日本三大花火のひとつに数えられ、日本一権威のある花火大会と称される「大曲の花火」。研究に研究を重ねた花火師さんの自信作を打ち上げ、その腕前を競い合う競技大会です。この大曲の花火には選ばれた花火師さんしか参加が許されず、ほかでは見られないような完成度の高い花火を数多く見ることができるのです。ここの競技大会で優勝した花火師さんには、日本一の称号である「内閣総理大臣賞」が授与されます。見どころは、競技大会終盤に披露される、打ち上げ全長最大900mのスーパーワイドスターマイン「大会提供花火」! こちらは競技花火と並ぶ大人気の名物プログラムです。

2. 長岡まつり大花火大会(新潟)

開催日:2018年8月2(木)・3(金)/打ち上げ発数:約20,000発(2日間計)

長岡花火

提供:吉田勝幸

「慰霊・復興・平和への祈り」を込めて打ち上げられる「長岡まつり大花火大会」。多くの花火大会は1日のみの開催ですが、こちらは2日間にわたって開催される珍しい花火大会です。各日約2時間の間、40近い花火プログラムが繰り広げられ、スポンサー企業がそれぞれの思いを乗せて花火を打ち上げていきます。花火打ち上げ前のスポンサー紹介のアナウンスも特徴的ですので、ぜひお楽しみください。その中でも全長約2km、約5分間にわたり平原綾香さんの名曲『Jupiter』に乗せて打ち上げられる「フェニックス花火」、直径約90cm・開花幅約650mの超大玉花火「正三尺玉」は長岡花火の代名詞的プログラムです。大手大橋・長生橋2つの橋に仕掛けられるナイアガラ花火も、風情があっておすすめですよ♪

3. 赤川花火大会(山形)

開催日:2018年8月18日(土)/打ち上げ発数:約12,000発

赤川花火大会

提供:花火.Collection

「打ち上げられる花火の内容が、あまりにも充実している!」と年々ファンが急増中の赤川花火大会。「全国デザイン花火競技会」と称し、全国から集結するよりすぐりの花火師さんの自信作を、存分に楽しむことができます。その中でも超おすすめポイントは、往年のヒット曲やはやりの音楽に乗せて打ち上げられる音楽シンクロ花火「ミュージックスターマイン」です。音楽に完璧にシンクロして打ち上げられる花火は、軽快で芸術的。さらに、全5つの大型の特別プログラムがあり、全国トップクラスの花火師さんが、打ち上げ展開幅が最大700mに及ぶ個性あふれる超ワイドなミュージックスターマインを打ち上げます。特に今年は大注目! 東日本大震災からの復興を祈願して打ち上げられている「希望の光」プログラムを、今人気沸騰中の話題の花火師「マルゴー」さんが打ち上げを担当します。明るい発色のパステルカラー花火と、時間差で花火の色が変化する時差式花火「マルゴーワールド」から目が離せません♪

4. 長野えびす講煙火大会(長野)

開催日:2018年11月23日(金)/打ち上げ発数:約12,000発

「日本で最も美しい晩秋の花火」と評判の長野えびす講煙火大会。全国的にも珍しい11月開催の花火大会です。秋・冬の信州は湿度の低いカラッとした気候なので、モヤッとせず、クリアな光の花火を楽しむことができます。打ち上げ場所と観覧場所が近いので、とても迫力のある花火を楽しむことができるのもポイント。さらに、信州を代表する2つの花火師さんが打ち上げを担当し、オープニングからフィナーレまで飽きのこない独創的な花火を堪能することができます。オープニングの「個人協賛特大スターマイン」、大会序盤の「全国十号玉新作花火コンテスト」、中盤の「音楽と光のコラボレーション」、終盤の「8号玉100連発」と、全体を通して見どころ多数! 11月下旬開催ですので、しっかりとした防寒対策をお忘れなく。

5. ぎおん柏崎まつり海の大花火大会(新潟)

開催日:2018年7月26日(木)/打上発数:約15,000発

ぎおん柏崎まつり海の大花火大会

提供:竹見直和

長岡まつり大花火大会、片貝まつりと並び「越後三大花火」に数えられている「ぎおん柏崎まつり海の大花火大会」。広大な海が舞台のため、その打ち上げ内容にも度肝を抜かれます。まずは沖の堤防約1.5kmに筒を100本設置し、10号玉(尺玉・直径約30cm・開花幅約320m)を100発一斉に打ち上げる「尺玉100発一斉打上」。こんな贅沢なプログラムは、ここ柏崎でしか堪能できません! さらに、海の中に花火を打ち込み、上空に打ち上げた花火と同時開花させる「海中空スターマイン」も圧倒的な美しさを誇る名物花火です。その他、「尺玉300連発」や「三尺玉」など、大玉花火にこだわった打ち上げスタイルは、全国の花火ファンからも圧倒的な人気を誇っています。日本海に沈む夕日を眺めながら、今か今かと打ち上げ開始を待つ時間も趣があっていいですよ。

「花火マニアが絶賛!感動間違いなしの花火大会5選」みなさん、いかがでしたでしょうか? ここにご紹介した花火大会以外にも、素晴らしく美しい花火大会は数多くあります。ぜひ皆さんもそれぞれの想いを胸に、各地の花火大会を楽しんでいただければと思います。とっておきの「光の宝石」が見つかりますように!

旅の情報を日々発信中!

花火大会ツアー特集2018

旅の情報を日々発信中!

列車で行く秋旅!紅葉旅行・ツアー2018
びゅう30周年記念!大感謝祭 Late Summer