子どもと行くなら鴨川シーワールド一択!満足度120%の家族旅 首都圏

千葉・鴨川シーワールドは子連れ旅の味方♪列車ならではの魅力も!

2018.12.25 首都圏千葉
written by
原あいみ

こんにちは。イラストレーターの原あいみです。今回私たちが旅するのは、千葉県の「鴨川シーワールド」。娘(3歳)は実は大の水族館好きでして、自宅近くの水族館には、0歳の時から年間パスで通い、旅先に水族館があれば、必ずチェック! という、水族館に関しては、かなり目の肥えた子どもです。

さて、そんな娘が「鴨川シーワールド」には、どのような反応を示すのか。初の「シャチパフォーマンス」に期待を膨らませ、いざ出発!


【行程】


まずは、今回の旅人をご紹介。

原一家の日常の風景

特急わかしおなら、東京から直通で便利

千葉への旅というと、車で……と考えるのが一般的かもしれませんが、今回は、列車で「鴨川シーワールド」旅を満喫する!というのが目的。そこで、東京駅から「特急わかしお」1本で向かいます! 名前がついている列車って、ワクワクしますよね。ウフフ。(ちょっぴり列車好きの原♥)

特急わかしお

これが特急わかしお。80年代のロボットアニメ風なカラーリングでかわいい。

東京駅から、最寄り駅となる安房鴨川駅まで約2時間の列車旅。そこから無料送迎バスに乗り、約10分で「鴨川シーワールド」に到着します。

……と、冒頭にもご紹介した通り、我々、すっとこどっこい夫婦は、今回もやってしまいました。
自宅を出発した直後に早速忘れ物に気づく私。

あいみ 
「あっ…コンタクトレンズ忘れた」

とと 
「俺も、なんかこの格好じゃちょっと寒いかも」

あいみ 
「間に合うかな」

とと 
「ギリいける」

そう判断し、忘れ物を取りに帰る、がしかし!!!!
うっかりしていたことが。
「特急わかしお」の乗り場は「京葉線」。
そう、あの、遠い遠い「京葉線」乗り場です。

あいみととと 
「ヤバイ! 乗り場が遠いの忘れてたっっ!!!」

自宅から駅まで、そして、東京駅での乗り換え(約600m)を、3歳児(15kg)と荷物を抱えて、猛ダッシュするはめに。もうだめだ。間に合わなかったらどうしよう。今日これからの取材の予定が……!

必死に走る二人。あっけにとられている娘。

死ぬ思いで京葉線乗り場に到着し、無事特急わかしおに乗り込みました。

みなさま、特急わかしおは京葉線乗り場発です。山手線乗り場から、3歳児とのんびり歩くと、下手すると15分かかります。くれぐれも、くれぐれも、余裕を持っておでかけください!!!!

さて、気を取り直して! 楽しい列車旅を満喫しましょう!!

特急わかしお 車内

窓の外に見える景色を指さしては、あーだこーだと話し続ける娘。

普段は車の旅が多い我が家ですが、列車旅のよいところは、道中ずーっと娘にかまってやれること。

「見てー! ディズニーランド!! 」

しりとりをしたり、ごっご遊びをしたりと、終始ご機嫌♪ 列車旅もいいものですね。2時間ってちょっと長いかなと心配していましたが、なんのなんの、あっという間でした。

安房鴨川駅に着いたら、シャトルバスに乗ります。

安房鴨川駅 鴨川シーワールド シャトルバス

「鴨川シーワールドホテル」で下車したら、まずは荷物を預けましょう。ホテルからシーワールドへは、宿泊者専用入り口から、なんと徒歩0分! しかも宿泊者は、チェックイン当日からチェックアウトの日までの入場料が無料になります。もはや「水族館に泊まる」と言っても過言ではありません。東京ディズニーシーに行って、ミラコスタに泊まるようなもんですよ。うん、これが一番わかりやすい!

おかげで、今日1日で回りきらなくてはっ! と焦ることもなく、「もう! 早くしてよ!」と娘にイライラすることもありません。小さな子ども連れには、本当にぴったりのプランです。そして夜には、宿泊客限定のスペシャルなシャチのナイトパフォーマンスも行われるんだとか! うー、ワクワク!

では、専用入り口から、いざ、シーワールドへ!!

鴨川シーワールド 海

「わーーーなんて気持ちのよい景色!」
素晴らしい開放感で、娘のテンションもマックスに!

日本でここだけ! シャチを見ながらランチ♪

着いたら、ちょうどお昼ご飯の時間。
館内のレストラン「オーシャン」では、シャチの泳ぐ姿を見ながらランチができるとのこと。

鴨川シーワールド レストラン オーシャン

来た来た来た!!

やらせのようなポーズですが(恥)、これ、リアルなリアクションですっ。

鴨川シーワールド レストラン オーシャン シャチ

ゴォォォォ~!!
大きな体で優雅に泳ぐシャチの姿は、とっても幻想的です。
娘も間近で見る初めてのシャチに感動したのか、ずっとシャチのマネをしていました。

シャチのマネをして歩く娘

イルカ、アシカ、シャチ……見どころが満載!

鴨川シーワールドには、アシカやイルカパフォーマンスのためのスタジアムやシアターが4つもあります。1泊2日で楽しむのであれば、1日目はパフォーマンスを満喫し、2日目に水槽展示を楽しむ、なんて贅沢なプランも可能です。

夜にシャチのナイトパフォーマンスを見る予定なので、1日目は、イルカ、アシカ、ベルーガのパフォーマンスを、はしごして見ることにしました。

アシカやベルーガのパフォーマンス

水族館通の娘もご満悦の様子♪

イルカとの記念撮影にドキドキ

イルカパフォーマンスの後には、楽しみにしていた、イルカとの記念撮影です。

近所の水族館に何度も通い詰め、3歳にして、イルカを見た回数はすでに2桁をこえている、イルカ好きの娘。でも、イルカに「会う」のは初めてです。この日を、ずっと楽しみにしていました。

鴨川シーワールド イルカパフォーマンス 記念撮影

ごたいめ~ん!

タッチができるのは4歳からなので、代わりに私がタッチ♪
ツルツルした体は、なんと美しいのでしょう!! 娘だけでなく、私も感動しました。

1日目は、とにかくイルカパフォーマンスなどを満喫し、あとは、キッズ向けのスペースでフワフワの遊具で遊んだり、かわいい乗り物に乗ったりして、大はしゃぎ。

日が暮れたら、さ、徒歩0分のホテルに帰りましょう!

宿泊者限定!シャチのナイトパフォーマンス

鴨川シーワールドホテル」にチェックインして部屋に入ると、太平洋が一望! 全室オーシャンビューです! ヤッタ!

鴨川シーワールドホテル オーシャンビュー

少しお部屋で休憩し、17:30から始まる宿泊者限定「シャチのスペシャルパフォーマンス」へ(現在は終了していますが、夜のシャチパフォーマンスは年間を通して不定期で開催しています)。
こちらは、幻想的な音楽と共にシャチがパフォーマンスを行う特別プログラムでした。

幻想的なシャチのナイトパフォーマンス

あぁ、感動。すっかりシャチのとりこに。明日も昼のパフォーマンスを絶対に見よう~!

鴨川シーワールドホテルのバイキングで満腹

お風呂を済ませて、ホテルのバイキングへ行こうと思い、エレベーターホールへ行くと…

エレベーターを待つオルタン

ここのレストランは、オリジナルキャラクターの「オルタン」か「シルキー」が毎日遊びに来てくれると聞いていましたが、まさか、こんな所で会うとはっ!(しかも、ひとり!? 付き添いとかいないのか!)

そして、お待ちかねのバイキングはといえば、南房総の美味しいお野菜や、お魚が満載のバイキング。ポップコーンやアイスクリームといった子どもが大好きなメニューも勢ぞろい。

鴨川シーワールドホテル レストラン 食事 子ども

子ども用の食器やカトラリーも完備で安心♪

何よりうれしかったのは、「お刺身コーナー」が充実していたこと!
いいですねえー、南房総。美味しいものがいっぱいで、大人も大満足です。
(朝食の焼きたてクロワッサンも最高でした)

しかし、ここのレストランのすごいところ、なんと、子どもを遊ばせておけるキッズルームが併設されていること!! (子どもを見てくれる専任のスタッフさんが常駐しています!)

キッズルームから手を振る娘と、のんびり食事するほろ酔い夫婦

キッズルームで遊ぶ娘を眺めながら、のんびりと食事♪

最高です。なんて素晴らしいサービスなのでしょう。だいたい、こういう場所では子どもが先に食べ終わって飽きてしまい、「もー、早く行こうよー!」とせかされ、食事を楽しむどころではないのが常。

それが、どうでしょうか!!! 本っ当に素晴らしいです。ありがとう!
何組かのファミリー仲間で来るのにも、きっと最適ですね。ママ友たちとも来たい!!
リピートしたいと、心から思いました。

2日目も鴨川シーワールドを満喫!

翌朝。すがすがしい朝日で目覚めます。

鴨川シーワールドホテル オーシャンビュー

オーシャンビューのお部屋から見える朝日

午前中は再び鴨川シーワールドへ。(入場無料ですよ!)

昼間のシャチパフォーマンスは、水しぶきのサービスが半端ないです。
座る場所によっては、本当に、大げさでなく、全身びしょ濡れになるので、要注意です!

鴨川シーワールド イルカのパフォーマンス

大きなカラダで大迫力の大ジャンプ!!

びしょ濡れになる人々を見て大爆笑する娘

ダイナミックなシャチのアクションに、全員で大笑い!
イルカやシャチパフォーマンスって、なんだかストレス解消になる気がします。あとは、昨日見なかった水槽展示などを満喫し、シーワールドは大満足で終了しました。

潮騒市場で地元グルメを堪能

シーワールドを後にし、お昼ご飯は、地元の美味しいものをいただきましょう。
ホテルからシャトルバスに乗り10分で安房鴨川駅に到着し、駅から徒歩7分ほどの潮騒市場へ。

安房鴨川駅 潮騒市場 ランチ

その中にある「地魚回転寿司 丸藤」でランチ!

やった~!! 南房総でお寿司~!!

安房鴨川駅 潮騒市場 ランチ 寿司

地魚食べくらべ(奥)とこぼれづくし(手前)

地モノにこだわったお寿司屋さん!
あぁ……美味しいぃぃ(涙)。新鮮なので、娘にも安心して食べさせてあげられました。

食後のデザートには、お土産処「旬彩」で地元のアイスクリームを。

鴨川 アイス ピーナッツ

「フレッシュミルク」と「ピーナッツ」をチョイス! どちらも甘ったるくなく、牛乳とピーナッツの自然な風味が美味しい素朴なアイス。

大好きなアイスで、最高の笑顔を見せ……。

すっかり疲れて寝てしまった娘

すっかり疲れて寝てしまった娘

直後、就寝……(笑)。2日間楽しかったね。おつかれさまでした!

小さな子ども連れの旅は、あまり予定を詰め込みすぎず、余裕を持って楽しみたいもの。1泊2日で、焦ることなく鴨川シーワールドを満喫し、ゆったりと温泉につかって、南房総の美味しいものを食べる。渋滞もなく、運転疲れもなく、無理なく夕方には東京に戻り、翌日にも備えられる! ふらりと思い立って小旅行するには、本当にぴったりの場所でした。また、娘が4歳になったら、今度こそ「イルカにタッチ」をしにリピートしようと心に決めた、そんな旅でした。

イルカの記念撮影の係員を演じる娘と、客役になって並ばされる父母

 

今回の旅の行程

【1日目】JR東京駅→JR安房鴨川駅→「鴨川シーワールド」→「鴨川シーワールドホテル」

【2日目】「鴨川シーワールド」→「潮騒市場」→JR安房鴨川駅→JR東京駅

上記より商品の詳細がご覧いただけます。商品が0件の場合は「検索条件変更・絞り込み」より条件を変更いただき、再度検索をお願いします。

この記事をクリップする

この記事を書いた人

原あいみ

原あいみ

イラストレーター、アートディレクター。3歳の娘を持つ、ワーキングマザー。難しいことをわかりやすく“マンガ”で伝えることが得意で、ママへの思いをマンガで伝える「B to M メッセンジャー」としても活動中。同僚のライター・りっつと共に、さまざまな「ママ友旅」にチャレンジしている。近著に絵本『やだもん やだもん にこちゃん やー』『やるもん やるもん にこちゃんがやる!』(ポプラ社)など。自身の妊活体験をマンガにした「運命のたまごはどこへ?」が、ムック「赤ちゃんが欲しい(主婦の友社)」2017冬号?2018年秋号にて連載。株式会社京田クリエーション・東京オフィス所属。
Instagram:https://www.instagram.com/aimihara/?hl=ja
くたくた日報:http://tokyo.kyoda.co.jp/author/AIMI/

このライターの記事一覧へ

首都圏の旅

動物の旅

旬の旅

春は桜、夏は高原、秋は紅葉、冬はスキー……
今行きたい、季節ならではの旅の情報が満載です。

みんなの#びゅうたび

読者の皆さんが撮影した「とっておきの一枚」を集めました。
旅先で見つけたあなただけの写真を「#びゅうたび」でぜひ投稿してください!

みんなの投稿を見る
ダイナミックレールパック夏広告バナー
夏だ!花火だ!

旅をして、
私をバージョンアップしよう

びゅうたびは、自由でお得な列車旅によって、
自分らしい旅をしたい人をエンパワーします。

びゅうたびについて
JR東日本ダイナミック
レールパック

あなたの旅行のスタイルに合わせて
往復JRと宿泊施設等を自由に組み合わせる
JR東日本のダイナミックレールパック。

詳しく見る

空いてる
列車宿
一度予約
できる

最短出発前日
前日18まで、
オンライン予約OK!

きっぷは駅の
指定席券売機
受取れる!

※ご予約日によって同時予約できない場合がございます。