誰が行く?

堀口茉純

堀口茉純

お江戸ル・歴史作家。東京都足立区生まれ。2008年に江戸文化歴史検定一級を最年少(2016年現在も最年少記録保持者)で取得し「江戸に詳しすぎるタレント=お江戸ル(お江戸のアイドル!?)」として注目を集める。近年では東京に残る江戸史跡のガイドが幅広い年齢層に支持されている。お江戸の水先案内人として東京⇔江戸の魅力を発信し続けている。近著に『江戸はスゴイ』(PHP新書)。

地主恵亮

地主恵亮

1985年福岡生まれ。基本的には運だけで生きているが取材日はだいたい雨になる。2014年より東京農業大学非常勤講師。著書に「妄想彼女」(鉄人社)、「インスタントリア充」(扶桑社)がある。

ツレヅレハナコ

ツレヅレハナコ

寝てもさめても、おいしいものとお酒のことばかり考えている編集者。著書『女ひとりの夜つまみ』(幻冬舎)、『ツレヅレハナコのじぶん弁当』(小学館)、『ツレヅレハナコの薬味づくしおつまみ帖』(PHP研究所)。 http://turehana.exblog.jp/ Instagram:turehana1

毎川直也

毎川直也

1987年山形生まれ。「風呂デューサー」を名乗り、銭湯、スーパー銭湯、温泉旅館と、湯の現場で修業を積んだ。現在は大田区蒲田の改正湯で番頭として働きながら、都会で湯治をする「都市湯治」という新しい入浴スタイルを提唱している。好きな場所は妻の実家。 ブログ Instagram:furoducer

江口まゆみ

江口まゆみ

「酔っぱライター」として世界の地酒を飲み歩く旅をライフワークとし、酒飲みの視点から、酒、食、旅に関するルポやエッセイを手がける。これまでに旅をした国は20カ国以上、訪ねた日本酒・焼酎・ビール・ワイン・ウイスキーの現場は100カ所以上に上る。著書・雑誌連載多数。新刊は『ビジネスパーソンのための 一目おかれる酒選び』(平凡社)。 公式サイト:酔っぱライタードットコム  

江澤香織

江澤香織

ライター。食、旅、クラフト等を中心に活動。酒蔵めぐりをメインとした「だめにんげん祭り」主宰。著書『青森・函館めぐり クラフト・建築・おいしいもの』(ダイヤモンド社)、『山陰旅行 クラフト+食めぐり』『酔い子の旅のしおり 酒+つまみ+うつわめぐり』(マイナビ)等。Instagram:caori_ez_japon

塩谷朋之

塩谷朋之

仕事の傍ら、顔をハメるべく、看板を求めて出掛ける日々。これまでハマって撮った顔ハメ看板の枚数は、約3000。2009年より、北海道・東神楽町の夏祭りで毎年行われている顔ハメ看板大会の審査員を務める。著書に「顔ハメ看板ハマり道」(自由国民社)。

朝井麻由美

朝井麻由美

ライター・編集者・コラムニスト。著書に『「ぼっち」の歩き方』(PHP研究所)、『ひとりっ子の頭ん中』(KADOKAWA/中経出版)。一人行動が好きすぎて、一人でBBQをしたり、一人でスイカ割りをしたりする日々。ブログ

びゅうたび編集部

びゅうたび編集部

生粋の旅好きメンバーが、旅に関するイベントやお役立ち情報を発信します! Instagram:viewtabi

黒川勇人

黒川勇人

昭和41年(1966)福島県生まれ。公益社団法人・日本缶詰びん詰レトルト食品協会認定の「缶詰博士」。ひとりでも多くの人に缶詰の魅力を伝えたいと精力的に取材・執筆を行っている。テレビやラジオなどメディア出演も多い。著書に『缶詰博士が選ぶ! 「レジェンド缶詰」究極の逸品36』(講談社+α新書)など多数
公式ブログ「缶詰blog

小林希

小林希

旅女・旅作家。1982年生まれ。大学在学中からバックパッカーとして海外を旅する。新卒から7年間勤めた出版社を2011年末に退社。その日の夜から旅に出る。1年後帰国して、その旅のことを綴った『恋する旅女、世界をゆく――29歳、会社を辞めて旅に出た』(幻冬舎文庫)で作家デビュー。現在までに、50カ国以上を巡る。著書に、『泣きたくなる旅の日は、世界が美しい』(幻冬舎)や『美しい柄ネコ図鑑』(エクスナレッジ)など。女性誌『Oggi』(小学館)にて、コラム「今日も旅日和」連載中。
ブログ『地球に恋する』 Instagram:nozokoneko

日笠麗奈

日笠麗奈

モデル・ライター。その他イベントMCやナレーターなど、来る仕事拒まぬなんでも屋。Webメディア「LoGiRL」「cakes」などでコラム連載中。アイドルとテレビと酒が好き。

荻窪圭

荻窪圭

カメラ系ライター・猫写真家・古道愛好家。デジカメやスマホを中心にライターをこなしつつ、猫写真連載「這いつくばって猫に近づけ」(ascii.jp)、「新潮講座 東京古道散歩」講師(新潮社)なども持つ。著書に『東京古道散歩』(中経の文庫)等。

渋谷虎太郎

渋谷虎太郎

1986年、横須賀市生まれ。 通称「横須賀の虎」
ギターの腕前は超一流だが、ビジネスの才覚は0。 特技は人・物事の本質をすぐに見抜くことと、埋蔵金や自動販売機のつり銭の忘れ物など、お金のにおいを嗅ぎ付けること。 ロクに働きもしないのに、このふたつの才能のみで 世間の荒波をくぐり抜けたツワモノ。また、横須賀随一の人情家でもある。

マツオカミキ

マツオカミキ

「やってみようかな」のきっかけをつくりたいフリーライター。取材やインタビュー記事、教育系の記事を書いてます。キャンプなどのアウトドアと、写真を撮るのが趣味。平成元年生まれ、江戸っ子、早稲田卒、前職は文具メーカー。今はフリーランスでのびのび生きてます。
公式ブログ「自分らしく、楽しく。」

倉本さおり

倉本さおり

ライター、書評家。新聞、週刊誌、文芸誌等にて書評、インタビュー、コラムなどを執筆。「週刊金曜日」書評委員、「小説トリッパー」クロスレビュー等を担当のほか、「週刊新潮」誌上にて「ベストセラー街道をゆく!」連載中。共著に『世界の8大文学賞 受賞作から読み解く現代小説の今』(立東舎)

純喫茶コレクション

純喫茶コレクション

日中は会社員、日暮れから東京喫茶店研究所二代目所長。日常の隙間に訪れた純喫茶は1700軒以上。「昭和」の空気を含んだものに惹かれ、当時の文化遺産でもある純喫茶の空間をこよなく愛す。ブログ「純喫茶コレクション」で店内の様子や訪問時の記録を綴るほか、2012年『純喫茶コレクション』(PARCO出版)、2015年『純喫茶へ、1000軒』(アスペクト)、2016年『純喫茶、あの味』(イースト・プレス)を上梓。純喫茶の扉を開ける瞬間が至福の時。
ブログ Instagram:retrokissa2017

なな瀬

なな瀬

北海道旭川市出身。WEBマガジン「ビール女子」編集部のビアライターとして活動中。過去出演に、『Hanako』(マガジンハウス)、『mani mani 伊豆』(JTBパブリッシング)、過去執筆に『ビール王国』(ワイン王国)、『おとなの流儀』(KKベストセラーズ)などがある。
ビール女子 Instagram:nanase_117

中村知空

中村知空

フリージャーナリスト兼スキーインストラクター。日刊ゲンダイで「語り部の経営者たち」、「月刊スキーグラフィック」(芸文社)で「スキー業界最前線」などを執筆する傍ら、冬場はガーラ湯沢スキー場、上越国際スキー場などでスキーインストラクター 歴8年。スキー好きが高じて越後湯沢に移住。
『ブログ』 Instagram:NAKAHAKUBA

菅野聖

菅野聖

構成作家/ライター。横浜在住歴40年。ラジオ番組の構成や選曲、CD解説、『jazz Life』を含む様々な雑誌でインタビュー取材や執筆をしている。ジャズをメインにロック、ソウル、ブルース、フォーク等、ジャンルを問わず、グッと来る音楽を求め、囲まれている日々。

暇女

暇女

ちょっと前まで「暇な女子大生」だった、深夜ラジオとコメダ珈琲を愛する20代の独身女性。福岡県出身。著書に「暇な女子大生が馬鹿なことをやってみた記録~男と女のラビリンス編~(KKベストセラーズ)」がある。
ブログ

傭兵鉄子

傭兵鉄子

マンホール蓋&腐食金属愛好家。愛好家主催のイベント「マンホールナイト」実行委員のひとり。学生時代「自分の街をプロデュースする」という課題がきっかけで市町村ごとに違う絵柄のマンホール蓋があることに気づき、以来その魅力にハマる。路上観察は生活の一部。現実の蓋以外にも、アニメなどに登場する二次元の蓋も研究観察対象。東京都下水道局の広報誌『ニュース東京の下水道』で、鉄蓋に関するコラム「鉄蓋大好き!」連載中。
ブログ

雪バカ田中

雪バカ田中

1982年生まれのサラリーマン。限られた時間と金銭で、スノーボード旅行をどこまで楽しめるかを探求中。夏は何してるの? ってよく聞かれますが、特に何もしていません。
スノーボード旅行を通して出会った、スキー場、温泉、旅館を題材にしたスノーボードブログ「雪バカ日誌」の管理人。また、スノーボードメディア「スノーラボ」にてライターとして活動中。

井口エリ

井口エリ

オタク気味のフィギュア好きサブカルフリーライター。執筆の動力源は好奇心。ニュースサイトやポータルサイトなどWEBを中心に、「井口エリ」もしくは「ちぷたそ」名義にて、幅広いジャンルの執筆を行う。最近は御朱印や神社仏閣に夢中。
ブログ

TAJIHARU(たじはる)

TAJIHARU(たじはる)

トラベルフォトライター&女子旅アドバイザー
「旅人」「フォトグラファー」「ライター」全てを担う新しい職業、「トラベルフォトライター」としてオリジナリティのある記事をさまざまな媒体で発信。旅行会社のパンフレット撮影やオリジナルツアー企画なども監修する。
また、女子旅アドバイザーとしてイベントに登壇し、自身の経験を元にSNS向けの撮影方法や旅先のファッション、美容、旅にまつわる悩みにアドバイスを行う。著書に『旅ガール、地球3周分のときめき』(廣済堂出版)など。
【TAJIHARU OFFICIAL WEBSITE】http://tajiharu.main.jp/
【Instagram】https://www.instagram.com/haruka_tajima/

大内征

大内征

低山トラベラー。地域の歴史や伝承をたどりながら山を歩き、日本のローカルの魅力を探究。ピークハントだけにとらわれない、知的好奇心をくすぐる山歩き「文脈登山」を提唱している。足で覚えた山旅の面白さを、自らの言葉と写真で伝えることをなりわいとしている。NHKラジオ深夜便「旅の達人~低い山を目指せ!」レギュラー、NHK Eテレ『趣味どきっ!』低山歩き講師、自由大学「東京・日帰り登山ライフ」教授、著書に『低山トラベル』(二見書房)など。メディア発信や文筆、教養講座の講師や地域活性領域で活動中。
大内征(自由大学) Instagram:seiouchi

フーヘイ

フーヘイ

ライター・編集者。大学卒業を機に、5大陸を巡る地球一周の旅に出発。帰国後、フリーライターとして旅行誌等で執筆活動を始める。雑誌やウェブ媒体で取材・記事作成をする一方で、地元である北海道函館市のローカルメディア『IN&OUT –ハコダテとヒト-』を運営している
IN&OUT -ハコダテとヒト-

宇都宮薫

宇都宮薫

ライター・編集者。出版業界に足を踏み入れてはや10年。出産を機にフリーランスに転向し、出産、育児、健康、おでかけ、芸能、グルメなど、自分の半径3mくらいの範囲で興味のあることを書き続けている。まち歩きとバイクが好き。

二見匡彦

二見匡彦

旅行者の視点から瞬間を撮影するフォトグラファー。東京と神奈川を拠点とし、風景・自然、都市・景観(シティー・トラベラー)、文化・歴史の撮影等を行い、日本の魅力を世界へ発信。
公式サイト:http://fuuryuu.jp/

♪鳥くん

♪鳥くん

日本初のプロバードウォッチャー。鳥の魅力をひとりでも多くの人に伝えたい鳥記者。バードマン。バードウォッチングツアーガイド、野鳥写真提供のほか、執筆、講演、イラスト制作、コンサルティングなど、野鳥にまつわるさまざまな活動をしている。ライフワークは、鳥カフェ巡り、バードウォッチャー・ウォッチング、自然保護の歴史研究、タイの野鳥観察、鳥の正面顔写真撮影。元作詞・作曲家、歌手。公式サイト

小栗さくら

小栗さくら

東京都出身。
駒澤大学文学部歴史学科卒業、博物館学芸員の資格を取得している、本格派・歴史タレント。
TV出演や講演会、イベント司会、コラム執筆など幅広く活躍中。
また「さくらゆき」というアーティスト名で、歴史をテーマにした楽曲の発信、ライブなども行っている「歴史系アーティスト」でもある。
現在、日本マイクロソフトのCM、BS12『せいこうの歴史再考」などに出演中。
公式HP
ブログ

鳥澤光

鳥澤光

ライター、編集者。『BRUTUS』『Casa BRUTUS』『&Premium』『FRaU』『SPUR』などの雑誌で、食と本&カルチャーの記事を書いたり編んだり、インタビューしたり。国内、国外を問わず、旅の長さにかかわらず、あまり下調べをせず突発的に旅に出るのが好きです。

Tak(タケ)

Tak(タケ)

アートブログ「弐代目・青い日記帳」主宰。展覧会レビューをはじめ、幅広いアート情報を毎日発信する美術ブロガー。単行本『カフェのある美術館』(世界文化社)、『美術展の手帖』(小学館)等の編集・執筆、小学館、集英社、朝日マリオン・コム、サントリー文化財団等でコラムを担当。アートイベントも多数行っている。ブログ

Junko Suzuki

Junko Suzuki

東京のカワイイを研究するウェブ KAWAIILABO TOKYO主宰。
ファッション・美容・デザイン・アートを軸に、オープンソースでカワイイの研究を行う。
1984年東京生まれ、本の街 神保町で幼少期を過ごす。曾祖父の創業した一誠堂書店、祖父の創業した本屋 書泉をきっかけに出版、メディアに興味を持つ。東京芸術大学美術学部デザイン科卒業。同大学院で始めたセルフポートレートブログ「カワイイラボ」が話題となり、ブロガー/アートディレクター/フォトグラファーとして活動。継続していたセルフポートレートへの興味が深まり、2016年よりアーティスト活動を開始。
KAWAIILABO TOKYO

ゆっこ

ゆっこ

元運動嫌いのロードバイク乗り兼愛猫家。気づくと、自転車の魅力にすっかりハマってしまいました。おいしいものと素敵な景色を求めて、毎週走り回っています。
ブログ「ロードバイク初心者だけどなんとかなるよね?日記」

仲島ちひろ

仲島ちひろ

ライター・編集者。石川県七尾市生まれ。女子クリエイターのライフスタイルづくりWEBマガジン「箱庭」のエディターとしても活動中。好きなものは、散歩とビールとはしご酒。最近はワイナリー巡りに夢中です。著書『かんたんなのに、ほとんどの人がやっていないお店にファンをつくるウェブ発信の新ルール』(角川書店)。

clover+

clover+

東北をメインに、企画・取材・編集をなりわいにしている秋田県の企画編集プロダクション クローバープラス所属。主に秋田の食ネタ、農業ネタ、人物インタビュー(秋田弁)などが大好物です。秋田の素晴らしい食材を目の当たりにするたび、県外の方々に自慢したいような、教えたくないような…。心の小さな自分と格闘しながら情報発信中です。http://clover-plus.net
[監修担当]

立川志の春

立川志の春

落語家。1976年、大阪府豊中市生まれ。千葉県柏市で育つ。米国イェール大学卒業後、三井物産に3年半勤務。偶然通りがかって初めて観た落語に衝撃を受け、2002年10月に志の輔門下に入門。2011年1月「志の春」のまま二つ目昇進。古典落語、新作落語、英語落語を演じる。近著に『自分を壊す勇気』(クロスメディア・パブリッシング) 公式WEB

木村敦子

木村敦子

アートディレクター、編集者(監修担当)
1968年、盛岡市生まれ。フリーでデザインの仕事を行いながら、2005年に盛岡に特化したミニコミ誌『てくり』を仲間と共に創刊、現在に至る。昨年発足した「岩手アートディレクターズクラブ」では事務局担当、地方都市におけるデザインの役割と可能性をじわじわ探求中。てくり公式サイト

曙橋カレー会 服部啓一

曙橋カレー会 服部啓一

東京・曙橋を拠点にカレーを食べ歩き、作り、愛でる活動を展開。見知らぬ街へ行けばカレー店を探し、ターメリック色の看板を見つければ突撃する。日々のランチはもちろん、酒の席でも休日の食事でも、常にカレーアンテナは稼働。時には遠征も行うが、インドへの海外遠征はまだ実現しておらず、やはり一度は行くべきか、あえて行かないことで妄想インド料理を極めるか、現在思案中である。

塚田亮一

塚田亮一

「餃子は完全食」のスローガンのもと、おいしい餃子を求めてどこまでも。首都圏はもとより、宇都宮や浜松などの日本全国の餃子タウン、さらには世界中の餃子風料理を日々食べ歩く餃子のスペシャリスト。「お願い!ランキングGOLD」の餃子のランキングの審査員など、TVやラジオにも多数出演。「マツコの知らない世界」で披露したオリジナルレシピの自作餃子も評判。 東京餃子通信

伊佐知美

伊佐知美

世界と日本を旅する『灯台もと暮らし』編集長。ライター・フォトグラファー。新潟県出身。旅が好きすぎてただいま多拠点居住中。連載「ことりっぷ:伊佐知美の世界一周さんぽ」(昭文社)など。著書に『移住女子』(新潮社)。旅と写真と恋があれば生きていけると思っています。
灯台もと暮らし ブログ ポートレートサイト

まりこふん

まりこふん

古墳への愛を歌い上げる古墳シンガー。2013年1月に「古墳をゆるく楽しく愛でる」をモットーに「古墳にコーフン協会」を設立、会長を務める。10年間で巡った古墳は3,000基以上。古墳を「かわいい!」という独自の目線でひもとき、「堅苦しい古墳のイメージをカジュアルにしたい」「古墳めぐりの楽しさを多くの人に知ってもらいたい」と活動中。全国各地のイベントや、はとバスツアー、TV・ラジオ番組、新聞・雑誌記事などメディアにも多数出演。 Instagram

宮坂 雅博

宮坂 雅博

ユネスコ世界天文年IYA2009および英国王立グリニッジ天文台の天体写真コンテスト優勝。多くのテレビ出演や教科書への写真提供などの実績を持つ、星景写真家。日本一の星空に認定された長野県阿智村で星景写真撮影のほか、定期的な写真展示会、写真講習会を小松由利江氏と共に活発に行っている。サイト

小松由利江

小松由利江

星景写真家・宮坂雅博に師事。写真店を営んでいた父親の影響もあり、中学生の頃から一眼レフカメラを使い撮影を始める、女性の繊細な感性を生かし、宮坂氏と共に幻想的な写真を撮り続ける。 https://www.flickr.com/people/43894176@N07/?rb=1

安斎幸裕

安斎幸裕

花火観覧&動画撮影マニア。2011年に発生した東日本大震災で実家が被災し、気落ちしていたときに花火に出会う。間近で見る、視界に収まりきらない花火に感動し花火マニアの道へ進む。それ以来、国内100か所以上の花火大会に足を運び、主催者・花火業者とも親交を深めている。花火マニアとして、テレビ・ラジオに出演、新聞・WEB媒体への執筆も担当。
オフィシャルブログ
twitter
instagram

大石始

大石始

旅と祭りの編集プロダクション「B.O.N」ライター/エディター。日本各地の祭りや民謡、伝統芸能を追いかけており、近著に2016年の『ニッポンのマツリズム~盆踊り・祭りと出会う旅』(アルテスパブリッシング)や2015年の『ニッポン大音頭時代』(河出書房新社)など。月刊『サイゾー』でも祭りをテーマとする「マツリ・フューチャリズム」を連載中。「B.O.N」

斉藤アリス

斉藤アリス

モデル・ライター。明治大学農学部を卒業後、ロンドンの美術大学院にてジャーナリズムを専攻し修士号を取得。現在モデルとして活動しながら、ライターとして雑誌「Hanako」などで執筆活動も。また、世界のカフェを巡るカフェマニアで「食べロググルメ著名人」としても活躍中。著書に世界10カ国107軒を訪れてまとめた書籍『斉藤アリスのときめきカフェ巡り』(エイ出版社)。

久保弘毅

久保弘毅

スポーツライター。アマチュア野球(社会人と大学)とハンドボールが得意分野。野球関連では「野球太郎」「ベースボール神奈川」などに寄稿している。地方大会に行って、ご当地の名物をひたすら食べ続けるのが趣味。毎日同じものを食べることで、わずかな違いを感じ取れる大人を目指しているが、B級グルメ志向の味覚は一向に進歩していない。好きな食べ物は茶色い物。

東大温泉サークルOKR

東大温泉サークルOKR

2015年創設の温泉サークル。「温泉と真剣に向き合う」ことをモットーに、自らも温泉を楽しみながら、温泉の魅力発信や温泉地との連携企画を通して、新しい温泉文化の創造を目指す。2017年現在、3期45名が在籍。最近の活動としては、2017年度第90回五月祭での「VR足湯カフェ」、東鳴子温泉との「鳴子ワカモノ湯治」プロジェクトなど。
ブログ『部室』
【公式HP】

萩原有美子

萩原有美子

鎌倉をこよなく愛し、通い続けて16年目。よく食べ、よく飲み、書くことが大好きな31歳。フリーペーパーKAMAKURA編集部に在籍。
instagram

豊岡真澄

豊岡真澄

1983年、埼玉県生まれ。元ホリプロ所属。マネージャーの影響で鉄道に目覚め、造詣の深さから鉄道アイドルの先駆け的存在となる。2008年に結婚。引退後は鉄道文化人として活動している。
ブログ

なかだえり

なかだえり

イラストレーター。1974年岩手県出身。東京・千住のスナックをリノベーションしたアトリエを拠点に、旅や駅弁にまつわるイラストやエッセイなどを執筆。著書に『駅弁女子 日本全国旅して食べて』(淡交社)、『大人女子よくばり週末旅手帖』(エクスナレッジ)、『東京さんぽるぽ』(集英社)、『奇跡の一本松 大津波をのりこえて』(汐文社)など。水彩画教室も開催している。
公式サイト

パラダイス山元

パラダイス山元

マン盆栽家元、会員制高級紳士餃子レストラン「蔓餃苑」のオーナーシェフ、東京パノラママンボボーイズを率いるミュージシャン、グリーンランド国際サンタクロース協会公認サンタクロース日本代表、自動車、飛行機のデザイン・スタイリングと、活動は混迷を深めるばかり。著書に、『マン盆栽の超情景』、『ザ・マン盆栽』、『なぜ、デキる男とモテる女は飛行機に乗るのか?』、『パラダイス山元の飛行機のある暮らし』、『パラダイス山元の飛行機の乗り方』、『サンタクロース公式ブック』、『お湯のグランプリ 〜誰も書けなかった入浴剤文化論』など。CDに「東京パノラママンボボーイズ完全盤」など。 Instagram: https://www.instagram.com/santa_paradise_yamamoto/

ミスター黒猫

ミスター黒猫

朝は喫茶店のモーニング、昼はカフェでランチ、夕方はおやつでパンケーキを、ひゃっほー食べ歩くのが日課。カフェ巡りが好きで、カフェ、純喫茶、パンケーキ、スイーツなどを、年間約1,000店巡ってます。 HP Instagram

倉本 康子

倉本 康子

ファッションモデル・インテリアモデル・酒場モデル。ファッションモデルとして多数の女性誌で活躍。ファッションブランド「fua」をプロデュースするほか、史上初の“インテリアモデル”としてインテリアの提案や収納グッズ、モデルルームなどのプロデュースも手掛ける。レギュラー出演中の『おんな酒場放浪記』(BS-TBS)で見せる豪快な呑みっぷり、食べっぷりが人気を集め、酒場モデルとしても活躍中。『40歳、進化する私のスタイル』(宝島社)ほか、著書多数。ブログ Instagram

伊藤桃

伊藤桃

青森県出身。JR全線完乗達成。鉄道マニアアイドルとしてTV出演、ライブ活動をする傍ら、「新幹線EX」(イカロス出版)にてコラム「桃のふわり新幹線旅」連載スタート。また「旅と鉄道」(山と渓谷社)の表紙を飾る等、幅広く活動を続けている。著書に『桃のふわり鉄道旅」(開発社)。
公式オフィシャルサイト https://ito-momo.amebaownd.com/

はましゃか

はましゃか

1994年生まれ。多摩美術大学卒業。女優/モデル活動からイラストレーター、アートディレクションも務める現役女子美大生。女子校で厳しく育てられるも、上京によるカルチャーショックで美しさと図々しさが開花。インスタグラムでは自身の写真に画像の落書き加工を施したもの、通称“しゃかコラ”を投稿し話題に。
Instagram

小倉ヒラク

小倉ヒラク

発酵デザイナー。「見えない発酵菌たちのはたらきを、デザインを通して見えるようにする」ことを目指し、全国の醸造家たちと商品開発や絵本・アニメの制作、ワークショップを開催。東京農業大学で研究生として発酵学を学んだ後、山梨県甲州市の山の上に発酵ラボをつくり、日々菌を育てながら微生物の世界を探求している。
『てまえみそのうた』でグッドデザイン賞2014を受賞。新著に『発酵文化人類学』(木楽舎)。
ホームページtwitterfacebook

りんご飴マン

りんご飴マン

りんご飴の魅力に取り憑かれた、通称「生ゆるキャラ」。生まれも育ちも東京ながら、りんごの街・青森に恋をして2015年に移住。優しい人たちに囲まれながら、今日も肌を痛めています。

あぐ味

あぐ味

1996年生まれ。 日本大学芸術学部の放送学科に通いながら、ネット上で記事を制作したり、ブログを書いたりしている。 ラーメンと餃子が食べられるチェーン店が大好き。あと銭湯とお酒が好き。散歩も好き。
Twitter

川崎貴子

川崎貴子

1972年生まれ。リントス株式会社代表。1997年に働く女性をサポートするコンサルティング会社を設立。著書に『我がおっぱいに未練なし』『結婚したい女子のためのハンティング・レッスン』『私たちが仕事をやめてはいけない57の理由』『愛は技術 何度失敗しても女は幸せになれる。』がある。働く女性の婚活サイト「キャリ婚」や、婚活勉強会「魔女のサバト」主宰。家族の絆をつなぐフォトスタジオ「コノジ」を3月にオープン。フォローしてきた女性は2万人以上。13歳と6歳の娘を持つワーキングマザーでもある。
https://www.facebook.com/takako.kawasaki.18?ref=tn_tnmn
http://lintos.jp/

enyahonami

enyahonami

高円寺の銭湯・小杉湯の番頭、イラストレーター。 早稲田大学建築学科卒業後、設計事務所に就職するも、体調を壊す。休職中、医師の勧めで始めた湯治で銭湯の魅力を知り、しゃべらずとも温かみを感じられる銭湯が心の支えに。その後、銭湯に恩返しがしたいと始めた銭湯の図解がネットで話題となる。2017年、小杉湯に転職。番頭にいそしみつつ、ねとらぼ「えんやの銭湯イラストめぐり」、旅の手帖「百年銭湯」で銭湯図解を連載中。好きな水風呂は15℃。Instagram

5歳(嫁公認アカウント)

5歳(嫁公認アカウント)

1983年生まれの34歳。7つ年下の嫁と、6歳と4歳の息子の4人家族。日々の家族日記をTwitterに綴っています(@meer_kato)。好きなものは、嫁、息子、ビール、本。暇さえあれば、家族でお出かけ。いろんなところに家族を連れて行ってあげたいと思っています。原作に『ぼくの嫁の乱暴な愛情』(KADOKAWA) twitter

望月崇史

望月崇史

1975年12月8日、静岡県生まれ。早稲田大学在学中から、ニッポン放送で放送作家に。
番組をきっかけに始めた全国の駅弁食べ歩きは15年、およそ4500個! 放送の合間に、ひたすら鉄道に乗り、駅弁を食して温泉に入る生活を送る。 ニッポン放送のウェブサイト「ライター望月の駅弁膝栗毛」では、「1日1駅弁」を基本に、「鉄道のある旅」をテーマとした記事の連載を行っている。
【ライター望月の駅弁膝栗毛】
http://www.1242.com/lf/articles/news_special/ekiben/

鼻毛の森

鼻毛の森

“現実的すぎる”歌詞を“王道すぎる”楽曲に重ねた、ワケありなJ-POP(理想論撲滅ソング)で物議を醸すシンガーソングライター。北陸(金沢)在住。正論と自虐をこじらせた“アウト”な人材として全国的な話題にもなったりならなかったりで、シングル4枚とアルバム2枚をメジャーリリース。代表曲は『誰でもよかっただから君でもよかった』『真にうけないで』など。独特なワードセンスで、ラジオMCやライター歴も長い。
HP:http://www.hanagenomori.com/
Twitter:https://twitter.com/hanagenomori
Blog:https://ameblo.jp/hanagenomori/

カツセマサヒコ

カツセマサヒコ

フリーライター/編集者。
編集プロダクション・プレスラボでのライター経験を経て、2017年4月に独立。
広告記事、取材記事、エッセイ、物語等の企画・取材・執筆を行う。ツイートが10~20代を中心に話題を呼び、Twitterフォロワーは11万人を超える。趣味はスマホの充電。
https://twitter.com/katsuse_m

石黒美穂子

石黒美穂子

フォトグラファーとしてインテリア、料理、旅などのライフスタイル系を中心に活動。2016年から生活雑貨のセレクトショップ「MIGO LABO」(東京都目黒区)のディレクターの仕事もスタート。
Instagram:https://www.instagram.com/ishiguromihoko/
ホームページ:http://www.migolabo.com

スーパー・ササダンゴ・マシン

スーパー・ササダンゴ・マシン

新潟市在住のプロレスラー。試合をしたり、テレビに出たり、実家の金型工場で専務をしたりして生計を立てています。183cm、120㎏、DDTプロレスリングと松竹芸能に所属。得意技は垂直落下式リーマンショックというプロレス技と、パワーポイントを使ったプレゼンテーションです。
Twitter https://twitter.com/abulasumasi
Instagram https://www.instagram.com/super_sasadango_machine/

茸本朗

茸本朗

野生のものをとって食べて評価するブログ「野食ハンマープライス」管理人。著書に『野食のススメ 東京自給自足生活』(星海社新書)」。「おいしいものたべたい」がモットーで、おいしそうに見えたものはなんでも口に入れる習性があるので、ときに「ゲテモノ食いが趣味なんですか?」と言われて落ち込む。好物はウツボ、天敵もウツボ。
ブログ:https://www.outdoorfoodgathering.jp/
Twitter:https://twitter.com/tetsuto_w

村田倫子

村田倫子

1992年10月23日生まれ、千葉県出身のモデル。ファッション雑誌をはじめ、テレビ、ラジオ、広告、ファッションショーへの出演など幅広く活動している。趣味であるカレー屋巡りのWEB連載企画「カレーときどき村田倫子」では自らコラムの執筆も行い、ファッションだけにとどまらず、そのライフスタイルも注目を集めている。 https://asobisystem.com/talent/muratarinko/
instagram

吉川正洋

吉川正洋

1977年生まれ。東京都出身。長嶋トモヒコとお笑いコンビ「ダーリンハニー」を結成し、2000年プロデビュー。テレビ朝日『タモリ倶楽部』内で結成された“タモリ電車クラブ”の会員であり、日テレ系『笑神様は突然に・・・』では番組内で誕生したユニット“鉄道BIG4”の一人に数えられるなど、芸能界屈指の鉄道マニアとして知られる。2018年3月31日にはDVD『鉄道ひとり旅 DVD 偉大なる山陰本線編』を発売。鉄道関連のテレビ番組やイベントに多数出演している。
https://twitter.com/dhyoshikawa

今田イマオ

今田イマオ

ブロガー/カメラマン。ロードバイクと出会ってから世界が広がりました。スポーツバイクの楽しさをお伝えします。
BLOG: http://imao-cycle.club/wp/
Twitter: https://twitter.com/imao11
Instagram: https://www.instagram.com/imao11
YouTube: http://www.youtube.com/c/imaotanaka

紫原明子

紫原明子

エッセイスト。1982年福岡県生まれ。16歳と12歳の子を持つシングルマザー。著書に『家族無計画』(朝日出版社)、『りこんのこども』(マガジンハウス)がある。

横尾 涼

横尾 涼

写真の魅力をもっと広めるために、写真のコツやフォトスポットをまとめるメディアPhotoliの代表。全国の魅力あるフォトスポットを中心に、人が集まる世界をつくることが目標です。プライベートでは風景写真を撮りながら、いろいろなところを旅しています。1992年夏生まれの25歳。 HP Instagram

もろんのん

もろんのん

フォトグラファー・ライター・クリエイティブディレクター。Instagramで7万フォロワー。光を巧みに使った、ポップな世界観の写真を投稿している。旅行、ファッション、人物撮影が得意。 写真を撮ることの楽しさなどを広めるフォトセミナーを、全国で開催。アジア最大級のカメラと写真の祭典CP+でトークショーの経験あり。 https://www.instagram.com/moron_non/ https://twitter.com/moron_non https://note.mu/moron_non

矢口優太

矢口優太

コンサート制作会社「アロージャパンエージェンシー合同会社」代表。国内外のフェスやコンサートの制作やエージェントをなりわいとする傍ら、元旅行会社勤務のノウハウを生かして旅行・グルメライターとしても活躍中。山形県最上町産、旅と温泉とロックンロールをこよなく愛する体育会系グルメ男子。HOTPEPPERメシ通や旅行・観光情報サイトなどで連載中。
Twitter:https://twitter.com/yuta69nroll
Instagram:https://www.instagram.com/yuta69nroll/

高山都

高山都

1982年生まれ。ビューティモデル、女優、ラジオパーソナリティーなど幅広く活動。趣味は料理、マラソン。 「#みやれゴハン」として料理やうつわなどを紹介するインスタグラムが人気。 趣味のマラソンでは、横浜マラソン2016を3時間41分で完走の記録を持っている。著書に『高山都の 美 食 姿 「したたかに」「自分らしく」過ごすコツ。』(双葉社)がある。

マキヤ

マキヤ

1991年1月11日生まれ。千葉県出身。日本大学芸術学部でCMやドラマ脚本などを専攻。会社員時代に始めたブログの記事が「オモコロ杯」で受賞したことをキッカケに、ライターの道へ。青森県三戸町旅ライティングコンテストにて特別審査員賞を受賞。現在はフリーライターとして、さまざまなメディアで執筆を行っている。
Twitter: https://twitter.com/TwisterMakiya
Blog: http://makiya-twister.com/

柳沢小実

柳沢小実

エッセイスト 暮らしや旅の著書多数。 読売新聞"軽やか生活"(隔週水曜夕刊)などで連載中。最新刊は『40歳からの暮らし替え』(大和書房)。2018年秋に、収納と家づくりの新刊(KADOKAWA)が発売予定。https://www.furarifurari.com/ https://www.instagram.com/tokyo_taipei/

観音クリエイション

観音クリエイション

ヒップホップのトラックメイカー。1985年生まれ。大阪府出身。作曲のほか、写真を撮ったり文章を書いたりして生きています。ものごとを全力で楽しむのが得意です。楽しんだことをそのままアウトプットするブログ「mozlog」を個人で運営。
https://twitter.com/kannnonn
https://kannnonn.com/

芳美リン

芳美リン

湘南SUPガール★。ソトアソビ大好きな旅人。職業:モデル、リポーター、PR。アウトドアと旅をテーマにインスタグラマーとして活動中。趣味はSUPとキャンプ。アクティブに、日本中を旅している。
https://www.instagram.com/lynn.lynn5/
http://lineblog.me/yoshimi_ringo/
https://m.facebook.com/lynn.lynn5.yoshimi/

ナマダ

ナマダ

精神科看護師/フードライター/モデル
本職以外の活動(行き過ぎた趣味)が多岐にわたり一言では説明し難いが、スイーツを中心に飲食関連メディアの執筆やテレビ出演、漫画の取材協力など、かれこれ10年ほど活動している。現在はCHEERZ forスゴ得(ドコモ有料サイト)で執筆中。
モデルとしてはサブカル・フェティッシュ界隈で活躍しており、著名なアーティストやカメラマンとの作品も数多い。
食べたいものは尽きないが体形維持もしないといけないというジレンマに悩まされつつ、本職の合間を縫ってあれこれ活動中!

Instagram: https://www.instagram.com/namada00/
(総合namada00 フードnamameshi モデルnamada000)
Twitter:https://twitter.com/namada00
Facebook:https://www.facebook.com/namada.yuho
Blog[メタボギア]:http://namabolic.blog.jp/

芦沢ムネト

芦沢ムネト

癒し系ネコキャラ『フテネコ』作者 TFM「SCHOOL OF LOCK!」パーソナリティあしざわ教頭(3代目教頭)として、日々10代の若者たちに向けて、熱い授業を生放送で届けている。自身が生み出したオリジナルキャラクター“フテネコ”はSNS上で話題になり、様々なアーティスト、フェスとコラボしている。

野澤早織

野澤早織

美容ライター/エディター
持ち前のミーハー魂で、メイクやヘアなどのトレンド記事を中心に執筆中。主に美容系ライターではありますが、毎日の晩酌が欠かせないお酒好き。

石井小百合

石井小百合

クリエイティブトラベラー。旅×ファッション×カフェなど、旅好き女子の心をくすぐるインスタが話題に。現在28カ国80都市を巡り、アウトドアブランドやホテルのインスタアカウントをディレクションするほか、さまざまな企業とのコラボレーションも。2014年以降『IBIZA-太陽とハグするイビサ島ガイド』『女子PHOTO BOOK! スペイン・コルドバ』を出版。 https://www.ishiisayuri-trip.com/top https://www.instagram.com/sayuvanilla/

南田裕介

南田裕介

1974年生まれ。奈良県出身。子どものころから鉄道が大好きで、全国各地へ鉄道旅に出かける。静岡大学卒業後、株式会社ホリプロに入社、現在はスポーツ文化部アナウンス室担当。タレントのマネジメントをする傍ら、自らも鉄道関連の番組(テレビ朝日『タモリ倶楽部』、日本テレビ『笑神様は突然に…「鉄道BIG4」』、CS日テレプラス『鉄道発見伝』など)やイベントに出演する。著書『鉄道たずねて三千里』(主婦と生活社)。

大村 祐里子

大村 祐里子

写真家。1983年東京都生まれ。慶應義塾大学法学部法律学科卒。クラシックカメラショップの店員を経て、写真の道へ。福島裕二氏に師事後、撮影のほか、雑誌・書籍・Webでの執筆など、さまざまなジャンルで活動中。趣味はフィルムカメラを集めて、使うこと。 HP : http://omurayuriko.jp/ Blog : http://shutter-girl.jp/ Twitter : https://twitter.com/Holy_Garden

山城さくら

山城さくら

1988年生まれ、ライター。時間と場所にとらわれない暮らしをするために、8年勤めた会社を退職し、フリーランスに。ブログ「Hello me.」では、“大人を楽しむ”をテーマに日々の暮らしやモノを発信している。 ブログ:https://www.skrninjin.net/ Instagram:https://www.instagram.com/skrninjin/

月山もも

月山もも

山と温泉を愛する女一人ブロガー。 大学時代から、仕事あがりの風呂目当てに日帰り温泉でバイトしていた温泉好き。山麓の温泉宿を一人で巡るうちに「歩いてしか行けない温泉宿」に憧れを抱き、2011年から登山を始める。生来の単独行動好きのため山も一人で歩くことが多く、安全登山を心がけながら、試行錯誤しつつ登っている。ゆるハイクから雪山登山まで、テントも一人で担ぐ単独登山女子。 ブログ「山と温泉のきろく」に、温泉と登山のすばらしさを綴っている。山と温泉に魅せられる人を増やすことが、人生のよろこび。 http://www.yamaonsen.com/

明知真理子

明知真理子

旅と読書とプロレスが好きなフリーライター。ビジネスからお笑いまで幅広く節操なく執筆中。スペイン語でプロレス実況のモノマネができます。持病は五月病。

木村裕子

木村裕子

名古屋出身。幼少期から鉄道が好きで、元JR車内販売員を経て、元祖鉄道アイドルから鉄旅タレントへ。2015年に日本の鉄道全線完乗達成。国内旅行業務取扱管理者の資格を持ち、カルチャースクールで講師も務める。現在は多くの執筆をはじめ、『アメトーーク!』(テレビ朝日系)出演など、多数メディアでも活躍中。「列車に乗っておもしろい場所を訪れる」ことが好きな乗り鉄。ほかに、変な神社、変な食べ物、変なホテル紹介が得意。
http://ameblo.jp/yuyu385-1

原あいみ

原あいみ

イラストレーター、アートディレクター。3歳の娘を持つ、ワーキングマザー。難しいことをわかりやすく“マンガ”で伝えることが得意で、ママへの思いをマンガで伝える「B to M メッセンジャー」としても活動中。同僚のライター・りっつと共に、さまざまな「ママ友旅」にチャレンジしている。近著に絵本『やだもん やだもん にこちゃん やー』『やるもん やるもん にこちゃんがやる!』(ポプラ社)など。自身の妊活体験をマンガにした「運命のたまごはどこへ?」が、ムック「赤ちゃんが欲しい(主婦の友社)」2017冬号?2018年秋号にて連載。株式会社京田クリエーション・東京オフィス所属。
instagram:https://www.instagram.com/aimihara/?hl=ja
ブログ:http://tokyo.kyoda.co.jp/author/AIMI/

伊藤 裕一

伊藤 裕一

俳優・モデル・MC・作家 オリオンズベルト所属。 主な出演作品にCM「楽天生命保険」、映画『進撃の巨人』、ドラマEX『Doctor-X 外科医・大門未知子』、舞台『~崩壊シリーズ~九条丸家の殺人事件』『リメンバーミー』『黄昏』等がある。多才を生かし、さまざまなジャンルで幅広く活躍中。 「FRESH LIVE」伊藤裕一公式チャンネル

ながち

ながち

全国各地の温泉を取材した経験を持つ、IT企業の会社員。旅行情報誌「関東・東北じゃらん」の元編集。現在25歳、これまでに入った温泉は約400。好きな言葉は「足元湧出」。女性誌「GINZA」で温泉コラムを連載中。

阿部 朱梨

阿部 朱梨

美容と旅が大好きなモデル。雑誌『mer』にレギュラー出演中。Instagramでは、プライベート・美容・ファッションを日々発信中。 Instagram

列車で行く秋旅!紅葉旅行・ツアー2018
新幹線で行くスキー&スノーボードツアー