【週末おこもりステイ】宇奈月温泉やまのはで雪景色に癒やされる 北陸

宇奈月温泉でおこもりステイ。たっぷりのお湯と絶景に癒やされる温泉宿

2021.03.25 北陸富山
written by
POINT

今回の列車旅ポイント

  1. かぼちゃ電車とだいこん電車が走る富山地方鉄道
  2. 宇奈月温泉駅の山小屋風の駅舎と温泉噴水で冬旅を実感!
  3. 列車旅だから気軽に立ち寄れる、宇奈月の地ビールを満喫

はじめまして。ホテルが好きなさかかなです。普段は都内のホテルを中心に、週末ホテルステイを楽しんでいます。今回は富山県黒部市の宇奈月温泉に、おこもりステイにぴったりのお宿があると聞いて1泊2日で列車旅をしてきました。週5のテレワークでたまった疲れを温泉で癒やしてきます。

JR東京駅

北陸新幹線なら約2時間半で富山まで!

北陸新幹線 はくたか

朝7時。冬の白い朝日が、北陸新幹線「はくたか」とビル群を照らしています。晴れ女でよかった!

富山県黒部市の宇奈月温泉駅へは、北陸新幹線でJR東京駅からJR黒部宇奈月温泉駅まで約2時間20分。富山地方鉄道に乗り換えて約30分。計3時間ほどかかります。

はくたか 車窓

晴れた喜びもつかの間、日本海側特有のどんよりとした鈍色の空に。とはいえ、これぞ日本海の冬。車窓側が少しひんやりとし、いよいよ北陸に突入です。

黒部宇奈月温泉駅

レトロな富山地方鉄道で宇奈月温泉駅へ

黒部宇奈月温泉駅

黒部宇奈月温泉駅に到着です。まるで冷凍庫のような冷たい空気に、旅気分が上がります。

新黒部駅

黒部宇奈月温泉駅から富山地方鉄道の乗車駅、新黒部駅への乗り換えは10分程です。

新黒部駅からの雪景色

新黒部駅から望む、彩度の低い雪景色

愛称 かぼちゃ電車

「カンカンカンっ」と響く踏切音と共に、こっくりとした黄色と鮮やかな緑の列車が現れます。かわいい!

この列車の愛称は、かぼちゃ電車。もともと京阪電気鉄道で走っていた列車を、富山地方鉄道が1990年に譲り受け、その後、オリジナルカラーに塗装したんだそう。映え要素満載です。ちなみに、だいこん電車もあるんですよ。かわいいですね。

愛称 だいこん電車

さてさて、話が逸れてしまいました。新黒部駅から宇奈月温泉駅までは約30分。どこか懐かしいふかふかの椅子に深く腰かけ、がたごと揺られながら、山奥へと運ばれていきます。

富山地方鉄道 車内

宇奈月温泉駅

宇奈月温泉駅に到着。風見鶏がトレードマークの山小屋風の駅舎。駅前の温泉噴水からは湯気がもうもうです。

宇奈月温泉駅 温泉噴水

ブーツでも雪の中をザクザクと歩いていると、足元からすっかり冷えきってしまいました。もはや、私の頭の中には「温泉」の二文字しかありません。

筆者の足元

黒部・宇奈月温泉 やまのは

黒部峡谷の絶景を堪能する

黒部・宇奈月温泉 やまのは

駅から宿までは徒歩約3分。本日のお宿、黒部・宇奈月温泉「やまのは」に到着です。

今回のお宿を選んだ最大の目的は、「絶景の温泉でテレワークの疲れを癒やす」こと! チェックインをすませ、温泉に直行したい気持ちを抑えつつ、まずはお部屋へ。

客室

何度ホテルに泊まっても、鍵を回し、一晩過ごす部屋に入る瞬間の高揚感は大好きです。部屋は広々していて、シンプル。 宿の部屋が広いと「旅行に来たな」という特別感が高まります。ゆったりとした空間は、都心ではなかなか味わえない贅沢です。旅行の醍醐味ですよね。

やまのはで特筆したいのは……

客室からの眺め

部屋から望む黒部峡谷!

「うわあああ~」と思わず声が出ます。これです、これ。見たかったのはこの景色です! と、おもわず窓を開けると、外のしんしんと冷えた空気が頬を撫でます。泊まることが多い都内のホテルには絶対にない雄大な景色と澄んだ空気に、「あぁ、ここまで来てよかった……」と心を打たれます。

ああ! そうだ。私、温泉に入りたかったんだ! とお部屋の感動さめやらぬまま、タオルと浴衣を持ち、露天風呂へと急ぎます。

黒部・宇奈月温泉 やまのは

つべつべの湯と黒部峡谷

棚湯

夕方は女性が「棚湯」でした

やまのはには男女入替制の露天風呂が2つあります。湯船に棚田状の段差のある「棚湯」と、源泉かけ流しの「大黒部」。

宇奈月温泉のお湯は、透明の弱アルカリ性単純泉。日本でも随一の透明度を誇り、黒部川の清流を思わせます。匂いも強くなく、一見すると普通のお風呂みたいな感じ。美肌の湯といわれるだけあり、肌へのうるおいやデトックス、リラックス効果まで期待できるそう! 湯量も豊富で、泉温は約90℃。

棚湯

ちなみに、美肌の湯のことを富山の方言では「つべつべの湯」と表現するそう。つるつるとすべすべの間のような言葉なのでしょうか。

にしても、露天風呂からのこの絶景よ!

露天風呂

無彩色の雪景色に、赤く映える鉄橋のコントラスト。頬には湯気が当たり、肺まで冷めたさを感じる空気。ほのかに聞こえる川の音。自宅のお風呂ではとれない疲れが溶けだしていくようです。

棚湯

温泉の後は、浴衣に着替え、部屋に戻ります。普段はホテルで仕事をすることも多いのですが、今日は何もしないと決め込んで、本を一冊持ってきました。温泉効果で体が内側からぽかぽかしているのを感じながら、本を片手にのんびりと過ごしました。

※編集部注:部屋からの眺めは客室によって異なります。

黒部・宇奈月温泉 やまのは

北陸の海の幸と旨い酒を堪能すべし

夕食は、バイキングレストランで。200人以上は入る広さですが、新型コロナウイルス感染症対策で席を間引いていて、ゆったりとした雰囲気。

オープンキッチン

できたての料理を楽しめるオープンキッチン! バイキング形式で、 地元、魚津漁港より直送される鮮魚を中心に、さまざまなメニューが楽しめます。

オープンキッチン

お寿司やお刺身、蟹も!
ということで、どどん。

バイキング

日本酒

うまい水のもとには旨い酒あり

黒部は「名水の地」で、地酒の種類が豊富なんですよ。酒のあてに身の引き締まった鰤のお刺身をおかわりし、富山の日本酒を堪能します。あー、仕事がんばって宇奈月温泉に来てよかった!

肌はつべつべ、存分に食べ、旨い酒を飲み比べて、あとは寝るだけ。これ以上ない格別な旅の過ごし方です。雪景色を眺めながらのおこもりステイは最高ですね。

セレネ美術館

画家の目を通して黒部を味わうべし

2日目は、まず宿から徒歩約10分の「セレネ美術館」へ。

セレネ美術館

美術館の基本理念「黒部峡谷の大自然を、絵画芸術を通して未来へ伝える」に賛同した7名の日本画家が、黒部を取材した作品を展示した「黒部峡谷 日本画展」(2021年3月31日まで)が開催されていました。

黒部峡谷 日本画展

私たちは立ち入れない黒部峡谷や、雪解けの春に龍のように青く荒ぶる激流、今はもうない小学校など、黒部の景色を描いた作品が30点ほどありました。鑑賞時間にして1時間くらいでしょうか。

絵葉書

写真撮影禁止のため美術館で買った絵葉書を

日本画って、墨汁でさらさら〜っと描いてるイメージだったのですが、実際は色鮮やかで、力強さと躍動感があり、深く感動しました。

下立駅

列車旅と宇奈月ビールを満喫すべし

下立駅

せっかく宇奈月まで来たからには、立ち寄りたいのが「宇奈月麦酒館」。宇奈月温泉駅から下立駅まで富山地方鉄道で約20分、さらに徒歩約8分。

私は旅行先の地酒や地ビールを飲むのも大好きなので、気軽に飲める列車旅が好きなんですよね。

宇奈月麦酒館

黒ビールで煮込んだカレー ビール3種セット

宇奈月麦酒館は、レストラン兼ビール工場で、できたての樽ビールが楽しめます。ランチの一番人気は、黒ビールで煮込んだ宇奈月ビールカレー。宇奈月ビールの3種セットと一緒に注文しました。

ビール3種セット

(左から3銘柄)トロッコ、十字峡、カモシカ

光り輝くビールの、この透明度。飲み口は軽やか。雑味がまったくありません。冷たい湧き水のような美しい飲み口が特徴的です。

宇奈月ビールは、標高3,000m級の山々から流れ落ちた「黒部川の名水」とその名水で育てた「黒部産二条麦」を原材料につくられています。

麦畑に積もった雪

宇奈月麦酒館前の雪景色。実は麦畑!

醸造の過程でビールにモーツァルトを聞かせるのもポイント。

富山国際大学の調査で「音楽の振動は、水とアルコールの分子結合が盛んになり、空気が減り、酵母菌が活発に動くため発酵に良い」ことがわかり、ロックやポップスも聞かせた結果、最終的に「モーツァルト仕込み」が誕生したそう。

ビールに合う曲の説明

ビールにあった選曲をする徹底ぶり!

また、一般的な製法では発酵がすすんでしまうため除去してしまう酵母を、宇奈月ビールでは酵母による美味しさを堪能して欲しいと、調整して、生きたまま出荷しているそう。

国際ビール大賞に何度も輝いている実績は伊達じゃありませんね。

しっかりお土産にビールを購入し、お昼過ぎの列車でのんびりと東京に帰ります。明日からもがんばれそう。

テレワークにしんどくなって、飛び乗った新幹線でしたが、思っていたよりも手軽に北陸を旅することができました。温泉でつべつべ肌&旨い海鮮&旨い地酒にビールを楽しみたい人は、ぜひ宇奈月温泉に行ってみてくださいね。

東京駅

掲載情報は2021年3月25日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

今回の旅の行程

【1日目】JR東京駅→JR黒部宇奈月温泉駅→新黒部駅→宇奈月温泉駅→黒部・宇奈月温泉 やまのは

【2日目】黒部・宇奈月温泉 やまのは→セレネ美術館→宇奈月温泉駅→下立駅→宇奈月麦酒館→下立駅→新黒部駅→JR黒部宇奈月温泉駅→JR東京駅

富山・宇奈月温泉JR+宿泊 黒部・宇奈月温泉 やまのは 37,700円

2021年4月25日出発/1泊2日/東京駅⇔黒部宇奈月温泉駅/バス付和室/夕朝食付き

※参考価格です。最新情報はこちらからご確認ください

※表示価格は、2021年3月9日時点のおとな1名の価格です

この記事をクリップする

この記事を書いた人

さかかな

ホテルとTwitterと旨い酒が好きな都内在住の会社員。週末に都内のホテルに宿泊することが趣味です。Twitter、Instagram、noteで「泊まることを目的にしたいホテル」紹介をしています。ホテル紹介のきっかけは、自分が実際に泊まってみて「好き!」「友達にも行ってほしい!」と思ったホテルを、Twitterでバズらせることに成功したから。

このライターの記事一覧へ

北陸の旅

温泉の旅

アンケート企画

旅好き会員&フォロワーに聞く!
国内旅行の楽しみ方は?

びゅうたび会員とSNSフォロワーのみなさんに列車旅の楽しみ方や、
今したい旅のスタイルなど、旅にまつわるアンケ―トを実施しました!

記事を読む

旬の旅

春は桜、夏は高原、秋は紅葉、冬はスキー……
今行きたい、季節ならではの旅の情報が満載です。

みんなの#びゅうたび

読者の皆さんが撮影した「とっておきの一枚」を集めました。
旅先で見つけたあなただけの写真を「#びゅうたび」でぜひ投稿してください!

みんなの投稿を見る

旅をして、
私をバージョンアップしよう

びゅうたびは、自由でお得な列車旅によって、
自分らしい旅をしたい人をエンパワーします。

びゅうたびについて

JR東日本ダイナミック
レールパック

あなたの旅行のスタイルに合わせて
往復JRと宿泊施設等を自由に組み合わせる
JR東日本のダイナミックレールパック。

詳しく見る

空いてる
列車宿
一度予約
できる

最短出発前日
23時40分まで、
オンライン予約OK!

きっぷは駅の
指定席券売機
受取れる!

※ご予約日によって同時予約できない場合がございます。

会員登録(無料)すると
記事を11件以上クリップすることができます