いよいよ冬のイベントシーズン到来!札幌、十日町の雪まつりを訪ねて 北海道東北北関東

冬の旅行で訪れたいイベントは?今年こそ行きたい雪まつり5選

この時期ぜひ訪れてみたいのは、幻想的な雪明かりや迫力ある雪像が魅力の、各地の雪まつり。編集部が厳選した、東日本のおすすめスポットを紹介します。地元グルメや温泉とともに楽しむロマンティックな雪景色は、心あたたまる忘れられない冬の思い出になりそう。

①裏磐梯雪まつり エコナイトファンタジー(福島県)

キャンドルの明かりきらめく白銀の世界

JR磐越西線の猪苗代駅からバスに乗って30分ほどで到着する裏磐梯のレンゲ沼周辺では、1年にたった一度、2日間だけ、凍った湖の上に3000本のキャンドルがともされるという幻想的なイベントが開催されます。「火をともした数だけ幸せになれる」という昔からの言い伝えもあるそう。キャンドルに願いを込めて見つめたい冬の風景ですね。

ぽてと様

ぽてと様
@ har3554

【びゅうたび編集部より】
この風景が見られるのは2日間限定。お見逃しなく!

さいまめ様

さいまめ様
@ ___mio_______cafe_30

【ご本人コメント抜粋】
ほんっと綺麗だった感動、、

【びゅうたび編集部より】
きらめくキャンドルの明かり、ロマンティックですね。

<スポット情報>
・開催時期:2019年2月15日(金)〜17日(日)※夜の時間帯まで開催しているのは15日と16日のみ
・場所:福島県耶麻郡北塩原村 裏磐梯サイトステーション・ レンゲ沼
・URL:裏磐梯雪まつり エコナイトファンタジー

②大内宿雪まつり(福島県)

江戸時代にタイムスリップできそうな宿場町の雪景色

国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている大内宿(おおうちじゅく)は、JR磐越西線会津若松駅から列車を乗り継ぎ約40分の会津鉄道・湯野上(ゆのかみ)温泉駅から、シャトルバスで15分ほど。昔話の世界に迷い込んだかのようななつかしい茅葺き屋根の民家が並ぶ風景に出会えます。雪まつりの時期は日没からライトアップされ、いっそう幻想的に。

かわちゃん様

かわちゃん様
@kawachansjg

【びゅうたび編集部より】
宿場町で見る打ち上げ花火は、まさに絶景ですね!

Makoto Sato様

Makoto Sato様
@makoto_sato_jb23

【ご本人コメント抜粋】
雪まつりの夜

【びゅうたび編集部より】
ぜひ夜に訪れたいイベント。宿泊するなら、近隣の湯野上温泉もおすすめです。

<スポット情報>
・開催時期:2019年2月9日(土)・10日(日)
・場所:福島県南会津郡下郷町大内
・URL:http://ouchi-juku.com/index.php?%E9%9B%AA%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8A

③湯西川温泉かまくら祭(栃木県)

かまくらの中でバーベキューも楽しめる体験型イベント

平家落人伝説の残る、湯西川温泉の名物行事。現地へは、野岩鉄道・湯西川温泉駅からバスに乗って20分ほどで到着します。大小のかまくらが並ぶ幻想的な風景は「日本夜景遺産」にも選ばれたほど。ゆっくり観賞するなら、美肌の湯として知られる湯西川温泉に滞在して楽しみたいですね。かまくらの中でのバーベキュー(要予約)などのイベントも、ぜひ味わって。

I.W様

I.W様
@i.w.9461

【びゅうたび編集部より】
小さな、かわいらしいかまくらの並ぶ風景が印象的です。

minami様

minami様
@mi922_

【びゅうたび編集部より】
ぜひ、かまくらの中でグルメを堪能してみて!

<スポット情報>
・開催時期:2019年1月26日(土)~3月3日(日)
・場所:栃木県日光市湯西川 平家の里
・URL:http://www.nikko-kankou.org/event/1210/

④さっぽろ雪まつり(北海道)

「雪まつり」といえばここ! 一度は行きたい名所へ

札幌の冬の風物詩といえば、外せないのが「さっぽろ雪まつり」。市内各地の会場では、雪や氷の作品の数々が見られ、イベントも目白押し。なかでも有名なのが、大通会場の迫力ある大雪氷像の数々。世界各地の名建築や風景をモチーフに、毎年札幌市民と陸上自衛隊が総力を挙げて作り上げる雪の芸術は必見です。

まーゆ様

まーゆ様
@maaaaa256

【ご本人コメント抜粋】
一度は行ってみたかったさっぽろ雪まつり
とにかく雪と氷で作られたアートがすごかった

【びゅうたび編集部より】
さっぽろテレビ塔とのコントラストが美しい一枚ですね。

Hikka様

Hikka様
@ runrun_photo

【ご本人コメント抜粋】
2018.2.5 さっぽろ雪まつり・薬師寺②

プロジェクションマッピング無ver。
見れば見るほど忠実に再現した精巧さに感服いたします…

【びゅうたび編集部より】
雪と氷で作り上げる名建築は、想像以上の迫力! 必見です。

<スポット情報>
・開催時期:
大通・すすきの会場
2019年2月4日(月)~2月11日(月)
・つどーむ会場
2019年1月31日(木)~2月11日(月)
・場所:北海道札幌市
・URL:http://www.snowfes.com/

⑤十日町雪まつり(新潟県)

大迫力のステージは見逃せない! 雪国の祭典

上越新幹線JR越後湯沢駅からほくほく線に乗り換え十日町駅へ。東京から2時間半ほどで、豪雪地帯として知られる十日町に到着します。「現代雪まつり発祥の地」といわれる十日町の雪まつりは、スケールの大きさが自慢。イベントも多数行われますが、特に、毎年土曜の夜に開催される「雪上カーニバル」の迫力ある音と光のステージは圧巻です。

M i n a m i M a e d a様

M i n a m i M a e d a様
@minamiii0373

【ご本人コメント抜粋】
今年も行ってきました新潟ー!

【びゅうたび編集部より】
巨大雪像をバックに繰り広げられるステージは大迫力です。

View this post on Instagram

Asamiさん(@asami.mell)がシェアした投稿

Asami様
@asami.mell

【ご本人コメント抜粋】
花火と雪の首里城と音楽に感動
吹雪いて本当に寒い中、動画撮れて良かったです

【びゅうたび編集部より】
雪景色と夜空に舞う花火。いつまでも眺めていたくなります。

<スポット情報>
・開催時期:2019年2月15日(金)、16日(土)、17日(日)
・場所:新潟県十日町
・URL:https://snowfes.jp/

【まとめ】

東日本には、ほかにも雪を楽しめるイベントが盛りだくさん。思わず心が熱くなるような絶景を探しに、冬の旅に出かけましょう。

この記事をクリップする

この記事を書いた人

びゅうたび編集部

びゅうたび編集部

生粋の旅好きメンバーが、旅に関するイベントやお役立ち情報を発信します! Twitter:https://twitter.com/viewtabi
Facebook:https://www.facebook.com/jreast.tour/
Instagram:https://www.instagram.com/viewtabi/

このライターの記事一覧へ

旅のお役立ち記事

旬の旅

春は桜、夏は高原、秋は紅葉、冬はスキー……
今行きたい、季節ならではの旅の情報が満載です。

みんなの#びゅうたび

読者の皆さんが撮影した「とっておきの一枚」を集めました。
旅先で見つけたあなただけの写真を「#びゅうたび」でぜひ投稿してください!

みんなの投稿を見る
謝恩セール2019!関東・伊豆・甲信越・東北
伊豆旅行

旅をして、
私をバージョンアップしよう

びゅうたびは、自由でお得な列車旅によって、
自分らしい旅をしたい人をエンパワーします。

びゅうたびについて
JR東日本ダイナミック
レールパック

あなたの旅行のスタイルに合わせて
往復JRと宿泊施設等を自由に組み合わせる
JR東日本のダイナミックレールパック。

詳しく見る

空いてる
列車宿
一度予約
できる

最短出発前日
前日18まで、
オンライン予約OK!

きっぷは駅の
指定席券売機
受取れる!

※ご予約日によって同時予約できない場合がございます。