神秘的すぎる絶景の宝庫!水にまつわる富山の絶景5選 北陸

神秘的すぎる絶景の宝庫!水にまつわる富山の絶景5選

2020.03.27 北陸富山
びゅうたび編集部

【目次】


海・川・山と豊かな自然に恵まれた、富山県の東部エリア。神秘の海といわれる富山湾やエメラルドグリーンが美しい黒部川、3,000m級の山が連なる北アルプス・立山連峰など、バラエティに富んだ魅力的な観光地がたくさんあることでも知られています。今回は、この地域ならではの自然が織りなす「水」に注目。ここでしか見られない水にまつわる絶景5選を、編集部が厳選してご紹介します。

①千巌渓(上市町)

渓谷美に圧倒される隠れた名所

富山地方鉄道の上市駅から町営バスで約30分にある、真言密宗の大本山「大岩山 日石寺」。境内にある六本滝を約130m下った先にあるのが「千巌渓(せんがんけい)」と呼ばれる渓谷です。

大岩山という地名のとおり、人よりも大きな岩がたくさんあるのが特徴。川面に近づく散策路を進むと、妹背岩(いもせいわ)や点空石(てんくういし)、炉壇石(ろだんいし)など、趣のある岩石を見ることができます。

千巌渓

大きな岩が随所に見られる千巌渓

百滝渓ともいわれる千巌渓は、岩と岩の間を沿うように清水が流れ、いたる所に滝をつくっています。岩にぶつかりながらしぶきをあげる様子は迫力満点。コケ類やシダ類が多いことから、どことなく幻想的な雰囲気なのも魅力です。

千巌渓を流れる滝

轟音とともに流れ落ちる滝の姿はまさに圧巻

春は新緑、秋は紅葉が楽しめる、知る人ぞ知る名所。すぐそばの日石寺と比べて気温が5度低いといわれているので、夏は涼をとるのもおすすめです。

②蜃気楼(魚津市)

富山湾が織りなすレアな絶景

江戸時代以前から、蜃気楼の名所として知られる魚津市。蜃気楼を鑑賞するのにおすすめなのが、あいの風とやま鉄道の魚津駅から市民バスで約6分の「海の駅蜃気楼」を中心とした、魚津港周辺の海岸です。富山湾全体を見渡せるこの一帯からは、春から初夏にかけて、実際の風景の上側に、伸びたり反転したりしながら虚像が現れる、幻想的な風景が見られます。

蜃気楼が現れるのは、3月下旬から6月上旬。朝の冷え込みがあり、日中の気温が上がる日に出現しやすいといわれています。出現回数は年にわずか十数回とあまり多くないだけに、条件がぴったり合って蜃気楼に出会えたときの感激はひとしおです。

船の姿が反転して浮かび上がる不思議な風景

船の姿が反転して浮かび上がる不思議な風景

蜃気楼で変形して見える新湊大橋

蜃気楼で変形して見える新湊大橋

新湊大橋の実景

新湊大橋の実景

「海の駅蜃気楼」に隣接する「魚津埋没林博物館」では、300インチのハイビジョンスクリーンで蜃気楼の映像を見ることができます。本物と同じ仕組みでミニ蜃気楼を発生させる「蜃気楼再現装置」や、光の屈折を学べる体験コーナーなども充実しているので、ぜひ訪れてみては。

③黒部峡谷・橋とエメラルドグリーンの川(黒部市)

トロッコ列車に乗って秘境の大自然を満喫

北アルプスの立山連峰と後立山連峰の間に、深く刻まれている黒部峡谷。日本一深いV字峡谷で、日本三大渓谷のひとつに数えられています。

黒部峡谷と聞いて真っ先に思い浮かぶのが、トロッコ電車が走る赤い橋とエメラルドグリーンに輝く黒部川。このフォトジェニックな絶景を一望できるスポットが、富山地方鉄道の宇奈月温泉駅から徒歩約10分にある「やまびこ展望台」です。赤い鉄橋は「新山彦橋」といい、列車の音が山彦となって温泉街に響くことから、この名が付いたのだとか。

新山彦橋を渡るトロッコ電車

長さ約166m、高さ約40mの新山彦橋を渡るトロッコ電車

黒部峡谷の美しさを堪能するには、4月下旬から11月末まで運行されている黒部峡谷鉄道トロッコ電車に乗るのがおすすめです。宇奈月温泉駅から徒歩5分の宇奈月駅から終点の欅平駅までは、片道約1時間20分。いくつもの橋やトンネルを抜けながら、峡谷の自然林を走り抜けます。窓がない普通客車は開放感抜群で、風を感じながら大自然との一体感が味わえます。

黒部峡谷鉄道のトロッコ電車

開放的なトロッコ電車の普通客車

④舟見山自然公園・田んぼの夕陽(入善町)

真っ赤に染まる黒部川扇状地と富山湾を一望

あいの風とやま鉄道の入善駅からタクシーで約20分、黒部川扇状地に広がる散居村と富山湾が織りなす美しい風景を一望できるスポットが、舟見山自然公園内にある舟見城址館です。中世末期の山城跡に建てられ、現代風にアレンジしたお城のデザインが特徴。中にはミニ博物館があり、歴史をテーマにした展示会などが催されています。

舟見城址館

舟見山の頂上にある舟見城址館

舟見城址館3階の天守閣から眺める絶景の中でもおすすめなのが、GW直後から5月中旬ごろにだけ見られる田んぼの夕陽。田植え前の水の張られた水田が夕日色に染まり、幻想的なこの時期だけの眺めは、写真愛好家にも人気。この時期には、通常午後5時までの城址館の閉館時間は、午後7時まで延長されます。

田んぼと夕日の絶景

田植え前の時期限定の美しい夕日

舟見山自然公園周辺は、「とやま森林浴の森」に指定されています。公園内には、北欧風の木製大型遊具などもあるので、大人から子供まで、森林浴をしながら思い切り遊んでみては。

⑤ヒスイ海岸(朝日町)

ヒスイの原石が打ち上がる美しい海岸

朝日町の最東に位置し、東西約4kmにわたって広がる砂利浜の「ヒスイ海岸」。エメラルドグリーンにきらめく美しい海は県内随一の水質を誇り、「日本の渚百選」にも選ばれています。また、その名のとおり、ヒスイが海に打ち上げられる珍しい海岸としても有名です。

ヒスイ海岸

キラキラと輝く海が美しいヒスイ海岸

ヒスイ探しを楽しむなら、あいの風とやま鉄道の越中宮崎駅の目の前にある「 ヒスイテラス」へ。館内に常駐している「ヒスイ恵みの会」のメンバーからヒスイ探しのアドバイスをもらえます。ヒスイ以外にもサザレ石や石英(せきえい)など、きれいな石がたくさん。アクセサリーやキーホルダーに加工できる工房を紹介してもらえるので、旅の思い出として持ち帰ることができます。

ヒスイなどの石

ヒスイをはじめ美しい石がたくさん

夕暮れ時には、夕日に染まる美しい海岸を眺めながら散策できるサンセットビーチとしても人気。空も海もすべてが紅色に染まる幻想的な景色を、ぜひ満喫してください。

まとめ

美しい水の宝庫である富山県。大自然がつくり出す水の魅力を感じながら、絶景を堪能してみてください。期間限定の絶景もあるので、スケジュールは要チェック。なかなか出会えない風景に出会えるチャンスをお見逃しなく!

掲載情報は2020年3月27日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をクリップする

この記事を書いた人

びゅうたび編集部

びゅうたび編集部

生粋の旅好きメンバーが、旅に関するイベントやお役立ち情報を発信します!

このライターの記事一覧へ

旬の旅

春は桜、夏は高原、秋は紅葉、冬はスキー……
今行きたい、季節ならではの旅の情報が満載です。

みんなの#びゅうたび

読者の皆さんが撮影した「とっておきの一枚」を集めました。
旅先で見つけたあなただけの写真を「#びゅうたび」でぜひ投稿してください!

みんなの投稿を見る
桜を見に行こう
群馬デスティネーションキャンペーン

旅をして、
私をバージョンアップしよう

びゅうたびは、自由でお得な列車旅によって、
自分らしい旅をしたい人をエンパワーします。

びゅうたびについて

JR東日本ダイナミック
レールパック

あなたの旅行のスタイルに合わせて
往復JRと宿泊施設等を自由に組み合わせる
JR東日本のダイナミックレールパック。

詳しく見る

空いてる
列車宿
一度予約
できる

最短出発前日
前日18まで、
オンライン予約OK!

きっぷは駅の
指定席券売機
受取れる!

※ご予約日によって同時予約できない場合がございます。

会員登録(無料)すると
記事を11件以上クリップすることができます