話題の渋谷ストリームに泊まり、奥渋谷でときめく古着に出会う旅 首都圏

渋谷でときめく古着に出会う&話題の渋谷ストリームに泊まる旅

2019.01.30 首都圏東京
written by
水戸悠夏子

はじめまして! 新潟在住の25歳、水戸悠夏子です。
本職は服屋ですが、スタイリストとして活動したり、たまに被写体になったりすることも。というわけで大の服好きです!

最近、いま再び「渋谷」がアツイ! なんて情報を聞きつけました! 目まぐるしく変化し、新しいスポットが増える渋谷のさらに奥に、「奥渋谷」といわれるエリアもあるらしい……??

興味津々! 穴場な古着屋さんやカフェを目指して、さっそく行ってきまーす!


【行程】


JR新潟駅から上越新幹線に乗り込むと、JR東京駅へはたったの2時間ほどで着いちゃいます。映画1本分。意外とあっという間です。東京駅に着いたら山手線に20分ほど乗ってJR渋谷駅へ。さあ、どこから行こうかな〜。

古着は出会い。渋谷の古着屋さん巡り①

最初に訪れたのは、渋谷駅から東横線で2駅、中目黒駅近くにある「H(アッシュ)」さん。中目黒駅からは徒歩5分ほど。以前にも来たことがあり、また来たいな〜とずっと思っていた古着屋さんです。

古着はもちろん、アクセサリーからシューズまで、吹き抜けの広々とした店内にたくさんそろっています。

H(アッシュ)

2階まである店内には、目が回るくらいの魅力的な古着たちがたっくさん!

コーチのヴィンテージバッグも、こんなに!

コーチのヴィンテージバッグ

リメイクされた、オリジナルの服や小物も展開していて、これから古着に挑戦したい方や、トレンドに敏感な大人の女性にもオススメです。

店長の藤村早記さんに、これからの春にオススメなコーデをセレクトしていただきました! 春らしいけど大人っぽい黒ベースの花柄のワンピースに、オリジナルのリメイクコートを羽織って。

試着した筆者

どうでしょう?? 新潟はまだまだ寒いですが、もう春物が欲しくてウズウズしてきました……!

私も、お気に入りをいくつかセレクト。やっぱり春らしいお色が気になります。

店内を物色しまくり、素敵なスカーフを連れて帰ることにしました (既に散財の予感で、この先が思いやられる私)。

スカーフ

続いてやってきたのは、代官山にある「CARBOOTS(カーブーツ)」さん。代官山駅から徒歩5分ほどです。

CARBOOTS

住宅地の1階にひっそりとある古着屋さん。扉を開けると、そこには……。

店内

店内にぎゅっと詰まった、古着やブロカント(古道具)たち!

店内

店名の「CARBOOTS」とは、イギリス英語で車のトランクという意味だそうです。まさにトランクを開けたらそこに宝物が詰まっていたような「ドキドキワクワク感」に胸をズキューーーンと撃ち抜かれ、トキメキが止まりません。

レースやボタン、アクセサリーパーツやファブリックまであって、物作りをする方やお部屋を飾りたい方にもおすすめ!

ボタン

なんだかフランスの蚤の市に来たよう……。こちらでも気になった小物を購入した私。予算以上に使っちゃいそうな勢い。大丈夫かなー。

こだわりの一杯と温かな空間で、ホッとひと息

代官山から渋谷まで東横線で戻り、奥渋谷を散策しつつ、ゆるゆると散歩。奥渋谷とは、渋谷の東急百貨店本店北側の道から代々木公園駅方面に向かうエリアです。渋谷駅から20分ほど歩いて「FUGLEN TOKYO(フグレン トウキョウ)」さんへ。ノルウェー・オスロが本店のコーヒーショップです。

FUGLEN TOKYO(フグレントウキョウ)

北欧ならではのスタイリッシュで温かみのある店内は、お客さんでいっぱい! 活気がありつつも、ゆっくり落ち着ける不思議な空間が、とっても心地いいです。

「GATOMBOYA(ガトンボヤ)」というケニア産の豆のコーヒーと、ノルウェー産小麦のクッキーを、いただきますっ!

ケニア産コーヒーとノルウェー産小麦クッキー

……!!! びっくりするくらいフルーティーなコーヒー! ケニアのコーヒーは浅煎りで酸味があるのが特徴だそう。いつも飲んでいる苦味のあるコーヒーもいいけれど、こんなに飲みやすいコーヒーがあるとは驚きでした。
とっても美味しい!
ちょっと衝撃のフルーティーさだったので、思わず豆を買って帰りました。

FUGLEN TOKYO店内

同店は、夜になるとカクテルバーに変身。今度は夜も来てみたいなー。

アクセス最高! 渋谷ストリームエクセルホテル東急に宿泊

いい時間になりましたので、本日の宿へ向かいます。宿泊するのは、2018年9月にオープンしたばかり、渋谷駅直結の「渋谷ストリーム」内にある、「渋谷ストリームエクセルホテル東急」さん。

渋谷ストリームエクセルホテル東急のロビー

エレベーターの扉が開くと、落ち着いた高級感のある照明に広々としたロビー。レコードなんかも置いてありました。

客室

今夜のお部屋です。シンプルでスマートな、落ち着く空間。

お風呂と洗面所

わ! お風呂のドアがスケルトン! 海外映画のワンシーンのような気分で、シャワーを浴びました(笑)。

少しくつろいだところで、夜のお楽しみに行ってきます!

渋谷らしいがギュッと詰まったカフェバー

旅のお楽しみのひとつ。それは、夜の街に繰り出すこと!
私、実はお酒も大好きです。

PELLS coffee&bar

今夜のお店は、ホテルから徒歩5分ほどの所にある、「PELLS coffee&bar(ペルズ コーヒーアンドバー)」さん。
オーナーさんは、お隣の美容室の美容師さん。上の階は、ギャラリーやイベント会場として貸し出したりしているそう。さまざまな人やものがMIXしていて、まさに渋谷っぽい!

こちらでは、お酒のお供に自家製餃子を注文。

自家製餃子

自家製餃子は皮が薄めで、肉汁がジュワッとあふれ、正直今まで食べてきた餃子のランキングで3本の指に入るくらい美味しかった! この餃子、いくらでも食べられます。

筆者

すりおろしレモンのサワーやコーヒー焼酎など、ついつい試してみたくなるお酒もいろいろ。

店内は、年齢層も幅広く、お客さんがどんどん来て満席でした。初めてだけど大丈夫かな、なんて心配はご無用。キュッとコンパクトな店内のおかげで、自然とお隣さんとも仲良くなれちゃうでしょう。

いい具合にほろ酔いになり、ホテルに帰ってきました。明日の計画を立てながら、おやすみなさい!

映画好きは行くべき! 奥渋谷のミニシアター

翌日はチェックアウトを済ませ、ひとつ目の目的地、渋谷駅から徒歩11分ほどの「UPLINK渋谷」さんへ。こちらでは、ほかでは観られない、ひと味違った映画がたくさん上映されています。館内には、ギャラリーや映画に関連したマーケットも。

UPLINK渋谷内のマーケット

フライヤーブース

1階のフライヤーブースには、観たい映画のフライヤーがありすぎてヨダレもの、あれこれ持ち帰らせてもらいました。
そして私は、ジャマイカで話されている「パトワ語」の本を購入。きっとここでしか買えないよ、こんな面白いの……。

古着は出会い。渋谷の古着屋さん巡り②

続いて、アップリンク渋谷さんから歩いてすぐの、古着&セレクトショップ「caro(カーロ)」さんへ。

caro(カーロ)

店内には、オーナーの戸田さんセレクトのブランドアイテムや古着たちがずらり。

店内

ひと味ピリッと効かせた、個性的で遊び心のあるものが多くて、とっても楽しい! 人とかぶりたくない! という方にもぴったりです。

ずっと探していたUS製のフリースのつなぎを見つけて大興奮。

試着中の筆者

帽子はセレクトのもの。かわいいデザインで、しかもかぶりやすくて絶対使えるやつ……。

悩んだ末にデッドストックのサーマルTも見つけてしまい、そちらを連れて帰ることにしました。あー欲しいものがたくさんで、本当に困る(涙)。

オーナーの戸田さんはとっても気さくで素敵な方で、ついつい⻑居してしまいました。
同店は、2019年2月中に、渋谷区幡ヶ谷へお引っ越しされるそうです! 移転後のお店も楽しみ〜! (移転後の住所:東京都渋谷区幡ヶ谷2-9-20-2F:最寄り駅は京王線幡ヶ谷駅)

渋谷ストリームで、ヘルシーな多国籍ランチ

洋服を見ていると、ほんと時間を忘れてしまいがちな私。そんなわけで、お昼ご飯を食べ忘れていました……。渋谷駅方面に戻り、昨日泊まった渋谷ストリーム内にある「GH ETHNICA(ジーエイチエスニカ)」さんへ。ランチのラストオーダーが15:00っていうのもうれしい。

GH ETHNICA

カリフォルニア×エスニックをテーマにした料理は目にも鮮やかで、どれも美味しそう。タコスに目がない私は、「スパイシープルドポーク&アボカドタコス」をチョイスしました!

スパイシープルドポーク&アボカドタコス

ライムをキュッとしぼって、辛味のサルサをかけていただきますっ!

んー! んまっ!

ランチタコスは、パクチーを混ぜ込んだ玄米入りでボリューム満点。スパイシーなプルドポークもたっぷりなのに、さっぱり飽きない味わいでペロリです。

遅めのランチを食べ終わると、そろそろ帰る時間。
ギュッと詰まった、あっという間の1泊2日でした。

紹介したスポットのほかにも、あれこれ寄りたい・紹介したい場所がとってもたくさんありました。(メモメモ……)
皆さんもぜひ、いつもの渋谷からちょっと足を延ばして探検してみては?? きっと楽しい出会いや発見、たくさんありますよ。

 

今回の旅の行程

【1日目】JR新潟駅→JR東京駅→中目黒駅→H(アッシュ)→CARBOOTS(カーブーツ)→FUGLEN TOKYO(フグレントーキョー)→渋谷ストリームエクセルホテル東急→PELLS coffee&bar

【2日目】UPLINK渋谷→caro(カーロ)→GH ETHNICA(ジーエイチエスニカ)→JR渋谷駅→JR東京駅→JR新潟駅

上記より商品の詳細がご覧いただけます。商品が0件の場合は「検索条件変更・絞り込み」より条件を変更いただき、再度検索をお願いします。

この記事をクリップする

この記事を書いた人

水戸悠夏子

水戸悠夏子

新潟在住。セレクトショップのオーナーであり、デザイナーズはもちろん、ヴィンテージやブロカントなど古い物も大好き。その他スタイリストやモデルなどとしても活動中。参加している仮想居住空間「しぶや荘」では、日常のゆるゆるとしたコラムも公開中。最近はまっていることは、オーガニックや東洋医学を勉強すること。
Instagram:https://www.instagram.com/mitoyukako/
しぶや荘:https://shibuyaso.com/room/mitoyukako/

このライターの記事一覧へ

首都圏の旅

女子旅の旅

旬の旅

春は桜、夏は高原、秋は紅葉、冬はスキー……
今行きたい、季節ならではの旅の情報が満載です。

みんなの#びゅうたび

読者の皆さんが撮影した「とっておきの一枚」を集めました。
旅先で見つけたあなただけの写真を「#びゅうたび」でぜひ投稿してください!

みんなの投稿を見る
謝恩セール2019!関東・伊豆・甲信越・東北
伊豆旅行

旅をして、
私をバージョンアップしよう

びゅうたびは、自由でお得な列車旅によって、
自分らしい旅をしたい人をエンパワーします。

びゅうたびについて
JR東日本ダイナミック
レールパック

あなたの旅行のスタイルに合わせて
往復JRと宿泊施設等を自由に組み合わせる
JR東日本のダイナミックレールパック。

詳しく見る

空いてる
列車宿
一度予約
できる

最短出発前日
前日18まで、
オンライン予約OK!

きっぷは駅の
指定席券売機
受取れる!

※ご予約日によって同時予約できない場合がございます。