夏は新潟の絶景へ【名勝・笹川流れ】遊覧船で海からの景色を堪能 甲信越・中部

日本屈指の透明度を誇る海。新潟・笹川流れの絶景を遊覧船で堪能

written by
POINT

今回の列車旅ポイント

  1. 東京駅から新潟駅まで新幹線で約2時間
  2. 羽越本線の車窓から臨む日本海!
  3. 道の駅「笹川流れ」が隣接する桑川駅

こんにちは! 「Photoli」という写真のライフスタイルメディアの編集長の涼です。

夏になるとどうしても海風に吹かれながら旅がしたくなると思いますが(なりますよね?)、連日続く夏日和に、いてもたってもいられなくなった僕は新潟へ。

海岸沿いを散歩したり、心動いた景色を写真に残したり、遊覧船に乗って風を感じたりとやりたいことがいっぱいあるのです。そんなやりたいことを詰め込んだ旅をしてきました!

東京駅

新潟の大自然へ向けて列車旅「羽越本線」

最初に向かうのは「笹川流れ観光汽船」。日本海の荒波に揉まれた海岸線を遊覧船で見てまわれる観光施設です。

新幹線 とき

出発地点はJR東京駅。上越新幹線「とき」で約2時間、JR新潟駅へ。新潟駅で白新線に乗り換えてJR村上駅へ、そして村上駅から羽越本線でJR桑川駅へ向かいます! 

どんな路線で、どんな景色が見られるのかを考えながらの列車旅は楽しいです。

村上駅周辺の車窓

村上駅周辺の車内からの景色

田園風景が延々と続いている景色を見て、旅に出てよかったなと思いました。とにかく空が広い。

このような風景を撮るときは、列車の窓枠を額縁のようにして撮ると締まって見えるのでおすすめです!

村上駅

ローカル線は列車の待ち時間も楽しみ

景色に見とれていたら村上駅に到着しました。乗り換えに1時間ほどあるので駅内を散策します。

村上駅

自然の中にぽつんとある駅ってよくないですか?

羽越本線 車両

これから乗る羽越本線の車両ですね! とてもかわいい外見をしています。

桑川駅までは20分ほど。途中、車窓には念願の海が……!

羽越本線 車窓

車内に誰もいなかったので、「海だ〜〜!」と叫びたくなってしまったほど。

桑川駅

到着! 桑川駅です。

桑川駅 駅前

さっそく海が見えます……! ワクワク。

非日常を感じます。旅の醍醐味ですね。

笹川流れ観光汽船

かもめと行く大自然周遊「笹川流れ観光汽船」

「笹川流れ観光汽船」の発着所までは徒歩で15分ほど。波音を聞きながら海岸沿いを散歩しつつ向かいます。

海岸線 桑川駅の前

海面の綺麗な青に思わず見とれてしまいます。

笹川流れ観光汽船のりば

「笹川流れ遊覧船のりば」に到着。出港まで40分ほどあったので待合所へ。

冷たい麦茶が用意されていてほっと一息。待合所で購入できる、笹川流れの地魚のフライを挟んだローカルバーガー「笹川流れ海鮮バーガー(税込550円)」をいただきながら待ちます。

笹川流れ海鮮バーガー

やっと乗船です! ワクワク。

笹川流れ観光汽船

船がつくる波って綺麗ですよね。ずっと見てしまいます。

海風を受けながら景色を眺めていると「クゥークゥー」と鳴き声が。

かもめ

かもめがずっとついてくるんです。

かもめ

肝心の景色は、圧巻の一言。

笹川流れ

日本海のイメージそのまま、荒々しい岩と波で削られて切り立った海岸線。

笹川流れ

笹川流れの絶景を汽船で移動しながら見られるのはいい経験です。

シャッターを切ったり景色を目に焼きつけたり(かもめにえさをやったり)と大忙し。

かもめと壮大なパノラマに圧倒されて約40分で帰還。壮観でした。

道の駅「笹川流れ」

海を眺めながら一休み。道の駅「笹川流れ」

港で少し休憩してから桑川駅へ。この桑川駅、道の駅が隣接しているんです。

道の駅「笹川流れ」には、レストランやカフェ、お土産売り場が併設され、目の前には日本海。壮大な景色を見ながらお茶することができるんです。

ご当地ということで、こんなソフトクリームも。

日本海ソフトクリーム

海をバックに撮るとソフトクリームの青と海の青がいい感じに

日本海ソフトクリーム。濃厚バニラにほんのりの塩気、美味です。疲れた体に甘さが染み渡ります。

笹川流れ 海辺

ちょこっと休憩したら夕方の海辺散策。

近づいてみるとさらに、波に削られた壮大なパノラマが画になります。20分ほど海岸沿いを歩いていたのですが、夕方の風は気持ちよいですね。穏やかな気持ちになります。

列車に揺られて村上駅へ向かい、1日目を無事に終えました。ホテルでお茶を飲みながら、その日に撮った写真を1枚1枚見ながら旅の思い出を振り返るのが好きなんです。

あそこから見た景色綺麗だったなあとか、あのハンバーガー美味しかったなあとか、しっかりと思い出させてくれるのが写真のいいところですね。

新潟市水族館マリンピア日本海

日本海側で有数規模の水族館へ

2日目は水族館に!

村上駅から新潟駅まで列車で移動。新潟駅からバスで20分ほど揺られたところにある「新潟市水族館マリンピア日本海」を訪れました。

水族館、好きなんですよね。館内は涼しいし、動物たちは気ままに泳いでいるし。今回もそんな動物たちを写真に収めるのが楽しみです。

到着してパンフレットを見るとすぐにイルカショーが始まるみたいで、急ぎドルフィンスタジアムへ。

イルカショー

イルカの運動能力を存分に活かしたショーで盛り上げてくれます。

大満足間違いなし!

イルカショー

こんな勢いで飛び込むので、前から3列ほどには水がかかるそう。

僕が行ったときには子ども連れの方が多かったのですが、むしろ浴びたがっていました(笑)。カメラを持っていくみなさんは水しぶきに気をつけましょうね!

イルカショー

ちなみにイルカの鼻は頭の上辺りあるそう。みなさん知ってました?

イルカショーで満足したあとは施設内を回ります。僕の大好きなペンギンはこちら。

ペンギン

ペンギンは餌の魚を頭から食べるらしいです。うろこが喉に引っかからないようにだそうです。勉強になります……。

ペンギンの水槽は上部が解放されていているので、写真が撮りやすいです! もちろん、ペンギンを驚かさない範囲で撮影してくださいね!

イルカショー、ペンギンと見たところで、1番の推しスポットが見つかりました!! 「水辺の小動物」コーナー! 水辺に生息する小動物を見ることができます。

アメリカビーバー

ユーラシアカワウソ

アメリカビーバーが泳いでいたり、ユーラシアカワウソが寝ていたり……、とにかく悶絶必至なので是非行ってみてください。

クラゲやカクレクマノミもご紹介!

クラゲ

カクレクマノミ

水族館で夏を満喫したあとは周辺を散策。

時間は昼過ぎ。車のシートを倒してゆっくりする人、風に吹かれながらぼーっと釣りをしている人、護岸に座って談笑している人。みんなゆったりとした時間を過ごしているようです。

水族館周辺の海沿い

散歩していてふと気づきました。

昼ごはん食べてない!!

昼ごはんは何にしようかな。せっかくだし新潟名物をいただきたいなあ。

長岡小嶋屋 CoCoLo新潟店

新潟名物へぎそばをいただき帰路へ

新潟駅に戻ってきました。旅の最後に、駅ナカにある新潟名物へぎそばのお店「長岡小嶋屋 CoCoLo新潟店」に立ち寄ります。

みなさん「へぎそば」って知っていますか?

へぎそばは「ふのり」という海藻をつなぎに使った蕎麦をへぎという器に盛り付けた蕎麦だそう。

野菜天へぎ

一口サイズにまとめられた蕎麦は食べやすく、ツルツルシコシコの歯ごたえがたまらんのですよ。散歩で火照ったのもあって、ひんやりとした蕎麦はぺろっといただけました。

海風に吹かれながら散歩をして最後はその土地の美味しいものをいただく。なんて素敵な旅でしょうか。そんな満足感を得ながら心地よく疲れた体を上越新幹線のシートにあずけて、新潟駅から東京へ戻ります。

楽しい思い出をありがとう。また来ます! 新潟!

東京駅

掲載情報は2021年8月12日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

今回の旅の行程

【1日目】JR東京駅→JR新潟駅→JR村上駅→JR桑川駅→笹川流れ観光汽船→道の駅「笹川流れ」→JR桑川駅→JR村上駅→ホテル

【2日目】ホテル→JR村上駅→JR新潟駅→新潟市水族館 マリンピア日本海→長岡小嶋屋 CoCoLo新潟店→JR新潟駅→JR東京駅

新潟・村上JR+宿泊 大江戸温泉物語 汐見荘 28,300円

2021年9月28日出発/1泊2日/東京駅⇒村上駅・新潟駅⇒東京駅/バス付和室/夕朝食付き

※参考価格です。最新情報はこちらからご確認ください

※表示価格は、2021年7月30日時点のおとな1名の価格です

この記事をクリップする

この記事を書いた人

写真のライフスタイルメディアPhotoliの編集長/代表。「写真の楽しさを広めること」「クリエイティブで価値ある事業を支援すること」が目標です。好きなものは写真と旅と美味しいご飯とインターネット
Twitter:https://twitter.com/ryopg8
Instagram:https://instagram.com/ryopg8
Photoli:https://photoli.jp

このライターの記事一覧へ

甲信越・中部の旅

絶景の旅

アンケート企画

旅好き会員&フォロワーに聞く!
国内旅行の楽しみ方は?

びゅうたび会員とSNSフォロワーのみなさんに列車旅の楽しみ方や、
今したい旅のスタイルなど、旅にまつわるアンケ―トを実施しました!

記事を読む

旬の旅

春は桜、夏は高原、秋は紅葉、冬はスキー……
今行きたい、季節ならではの旅の情報が満載です。

みんなの#びゅうたび

読者の皆さんが撮影した「とっておきの一枚」を集めました。
旅先で見つけたあなただけの写真を「#びゅうたび」でぜひ投稿してください!

みんなの投稿を見る

旅をして、
私をバージョンアップしよう

びゅうたびは、自由でお得な列車旅によって、
自分らしい旅をしたい人をエンパワーします。

びゅうたびについて

JR東日本ダイナミック
レールパック

あなたの旅行のスタイルに合わせて
往復JRと宿泊施設等を自由に組み合わせる
JR東日本のダイナミックレールパック。

詳しく見る

空いてる
列車宿
一度予約
できる

最短出発前日
23時40分まで、
オンライン予約OK!

きっぷは駅の
指定席券売機
受取れる!

※ご予約日によって同時予約できない場合がございます。

会員登録(無料)すると
記事を11件以上クリップすることができます