秋限定の絶景温泉に行こう。紅葉を眺められる温泉12選 東北北陸北関東首都圏甲信越・中部

紅葉を眺められる温泉12選。大自然も観光スポットも楽しめる宿

秋の訪れを告げる紅葉は、誰しも眺めているだけでうっとりしてしまうもの。秋限定の感動的な景色に出会うため、紅葉を見ながらのぜいたくな湯あみができる温泉旅館やホテルへと、旅をしてみてはいかがでしょうか? 今回は、紅葉と温泉を楽しめる、東日本各地の宿泊施設をご紹介します。



① 鬼怒川温泉 鬼怒川プラザホテル(栃木)

秋の鬼怒川渓谷美を堪能

鬼怒川温泉は、栃木県日光市の鬼怒川上流域にあります。古くは江戸時代より「滝温泉」と呼ばれ、日光の寺社領であったことから、日光詣から帰る諸大名や僧侶たちだけが利用できる温泉でした。

その後、明治時代になると民衆にも開放され、次第に多くの観光客が温泉を求めてやってくるようになります。それに伴い、鬼怒川沿いには多数のホテルや旅館が建ち並び、日本屈指の温泉街へと成長していきました。特に、周辺を彩る紅葉は、ぜひ見ておきたい秋の風物詩です。

ringo_7010様

ringo_7010様
@ringo_7010

【ご本人コメント抜粋】
橋の反対側の景色はさらに綺麗でした

【びゅうたび編集部より】
紅葉の時期にしか見られない、色とりどりの絶景です。

そんな温泉街の一角に「鬼怒川プラザホテル」があります。趣のある多種多様な客室や食事処、そして心も体も休まる極上の温泉で、旅人たちを至福のひとときへといざなってくれます。客室やロビーからは、鬼怒川を間近に見ることが可能。秋には、渓流と紅葉の美しさを充分に堪能できます。

鬼怒川プラザホテル

鬼怒川プラザホテルには、紅葉を楽しめる露天風呂付きの大浴場「宝の湯」のほかに、離れの貸切露天風呂「あけび」と「鬼燈亭(ほおずきてい)」があります。いずれの浴場も、時間を忘れてのんびりリラックスできること間違いなし。

tomo-san's home様

tomo-san’s home様
@tomosanshome1998

【ご本人コメント抜粋】
鬼怒川温泉(きぬがわおんせん)栃木県日光市
貸切風呂
昼間っから 幸せな時間

【びゅうたび編集部より】
「森のお風呂 鬼燈亭」は、情緒豊かな貸切露天風呂です。

栃木・鬼怒川JR+宿泊 鬼怒川プラザホテル 22,700円

2019年10月30日出発/1泊2日/新宿駅⇔鬼怒川温泉駅/バス無し和室/夕朝食付き

※参考価格です。最新情報はこちらからご確認ください

※表示価格は、2019年10月1日時点のおとな1名の価格です

②裏磐梯高原ホテル(福島)

磐梯山を一望できるリゾート。五色沼まで車で10分

標高約800mの裏磐梯高原は、湖沼や森林、渓谷など美しい自然に恵まれ、サイクリングやハイキングなど、アクティブな休日を過ごしたい方にオススメです。特に、秋の磐梯山はあかね色に染まり、四季の中で最も美しいといわれています。例年、10月から11月中旬に見頃を迎えるそうです。

裏磐梯高原ホテル

裏磐梯高原ホテル

裏磐梯高原ホテル」は、館内から磐梯山を眼前に望める、高級リゾートホテルです。開放感たっぷりの展望露天風呂「四季の湯」では、自然を身近に感じながら湯に浸かれます。裏磐梯の秋色に染まる高原をゆったりと満喫できるでしょう。

菅藤弘喜様

菅藤弘喜様
@hiroki_kanto

【ご本人コメント抜粋】
裏磐梯高原ホテルでティータイム
ホテルの庭から磐梯山の絶景が楽しめます。
ブラタモリ”会津”で最終カットになった所です。

【びゅうたび編集部より】
ラウンジやレストランからも、紅葉を楽しめます。

裏磐梯高原ホテルの近くにある代表的なビュースポットが、紅葉に彩られる「五色沼」です。これは、大小数十の湖沼群の総称。コバルトブルーやエメラルドグリーン、鉄錆色などおのおの異なる色を湖面にたたえ、実に神秘的です。木々の色づく秋のトレッキングは、まるで色の洪水の中を散策しているような感覚に。

Hirofumi Kawano様

Hirofumi Kawano様
@hirofumi.kawano.9

【ご本人コメント抜粋】
福島の紅葉はキレイなので、是非来年も。

【びゅうたび編集部より】
紅葉と湖沼群との鮮やかなコントラストにうっとり。

福島・裏磐梯JR+宿泊 裏磐梯高原ホテル 41,800円

2019年10月30日出発/1泊2日/東京駅⇔猪苗代駅/バス付ツイン/夕朝食付き

※参考価格です。最新情報はこちらからご確認ください

※表示価格は、2019年10月1日時点のおとな1名の価格です

③芦ノ湖畔 蛸川温泉 龍宮殿(神奈川)

紅葉の芦ノ湖と富士山を、開放的な露天風呂から一望

観光地として常に人気がある箱根ですが、日本有数の紅葉の名所としても有名です。箱根の紅葉は芦ノ湖エリアから始まるといわれており、芦ノ湖の湖畔からは、周囲の山々の見事な紅葉が楽しめます。箱根に秋の到来を告げる錦色の山肌は、まさに絶景。遊覧船や海賊船からの紅葉、駒ヶ岳山頂からの紅葉など、場所による景色の違いも魅力でしょう。

tomorivr様

tomorivr様
@tomorivr

【ご本人コメント抜粋】
箱根 芦ノ湖 そうだ箱根へ行こう!

【びゅうたび編集部より】
芦ノ湖の向こうに広がる富士山が雄大です。

さらに、「箱根十七湯」と呼ばれる、さまざまな泉質の温泉をめぐる観光客でもにぎわっています。

絶好の高台にある「芦ノ湖畔 蛸川温泉 龍宮殿」では、温泉に浸かりながら、芦ノ湖と雄大な富士山を見ることができます。特に「龍宮殿本館 絶景露天風呂」から見える芦ノ湖畔の木々は、秋には鮮やかな赤や黄色に輝いています。

芦ノ湖温泉 龍宮殿

露天風呂から望める、ダイナミックな山と湖

また、龍宮殿の周辺にある「仙石原すすき草原」は、秋になると黄金のじゅうたんが約22.7ヘクタールにも広がる、大人気の観光スポット。箱根の美しい自然を感じながら、くつろぎのひとときを過ごしましょう。

一面にススキが広がる光景は圧巻!

一面にススキが広がる光景は圧巻!

神奈川・箱根JR+宿泊 龍宮殿 34,300円

2019年11月6日出発/1泊2日/東京駅⇔小田原駅/バス付和室/夕朝食付き

※参考価格です。最新情報はこちらからご確認ください

※表示価格は、2019年10月1日時点のおとな1名の価格です

④水上温泉郷 水上館(群馬)

若山牧水が立ち寄ったとされる名湯から紅葉を観賞

群馬県の北部、谷川岳や利根川などに囲まれた水上温泉郷は、季節ごとにいろいろな大自然の絶景を観賞できます。さらに、水上温泉郷の周辺には、尾瀬、奥利根水源の森、照葉峡、諏訪峡、一ノ倉沢……など数多くの紅葉スポットがあり、9月下旬から11月上旬まで、各地でたっぷりと紅葉を楽しめます。

 senshitsu様

senshitsu様
@thespa_14

【ご本人コメント抜粋】
#ぐんまSL #水上温泉 #水上館

【びゅうたび編集部より】
秋の水上温泉には、SLみなかみ号でのんびり行くのもオススメ。

創業90年を迎えた「水上館」は、かつて皇室の方々をはじめ、戦前の歌人・若山牧水も宿泊した格式ある宿です。利根川に面し、跨線橋を渡った先に、歴史を感じさせる建物があります。客室からは、みなかみの温泉街や谷川岳の姿を目にすることができ、周囲の自然を存分に感じられるでしょう。

秋には客室から紅葉を満喫できます

秋には客室から紅葉を満喫できます

水上館の一押しは、趣の異なる15の湯船。どの湯船からも秋の景色が眺められることも特徴です。なかでも、2016年にリニューアルした「牧水の湯」は、主にヒノキを材料とした造りになっており、窓からは見事な紅葉と、緩やかな利根川の流れを見ることができます。さまざまな湯船を堪能しながら、山や川の雄大な自然を楽しんでください。

水上館 牧水の湯

水上館 牧水の湯

群馬・水上JR+宿泊 水上館 22,200円

2019年10月30日出発/1泊2日/東京駅⇔上毛高原駅/バス付和室/夕朝食付き

※参考価格です。最新情報はこちらからご確認ください

※表示価格は、2019年10月1日時点のおとな1名の価格です

⑤日光中禅寺湖温泉 ホテル花庵(栃木)

全室から、中禅寺湖周辺の紅葉が望める温泉旅館

栃木県日光市にある男体山(なんたいさん)の噴火によってできたのが、中禅寺湖。その北岸にある温泉地が、中禅寺温泉です。源泉は日光湯元温泉で、周辺には有名な観光スポットも多く、古くから避暑地として親しまれています。

中禅寺湖周辺の紅葉便りは、関東きっての秋の風物詩。48のカーブがある「日光いろは坂」は、紅葉狩りに絶好のドライブコースです。男体山を染め上げた紅葉が、秋空のもとで照り輝く様子が、訪れる人々を魅了します。さらに、近くにある「華厳(けごん)の滝」も、見逃せない紅葉のポイントです。

日光いろは坂

日光いろは坂

YuSuKe様

YuSuKe様
@photo_yu_su_ke

【ご本人コメント抜粋】
去年の夏にここに来た時は霧で何も見えなかったけど、今年の秋は紅葉でとても綺麗でした

【びゅうたび編集部より】
紅葉に飾られて、華厳の滝があでやかな表情を見せていますね。

hinamama様

hinamama様
@emiii_hiiinamama

【ご本人コメント抜粋】
#ホテル花庵 #露天風呂付き客室

【びゅうたび編集部より】
リラックスできそうな露天風呂付きのお部屋です。

ホテル花庵」は、全客室から中禅寺湖の眺めを楽しめます。夕焼け時や朝焼け時は、紅葉の赤色がさらに濃く染まって、感動を覚えることでしょう。

日光湯元より引き湯をした大浴場露天風呂と、日光和の代温泉よりくみ入れた石造りの内風呂という2種類の湯が楽しめるのも、ホテル花庵の魅力。

露天風呂は濃い硫黄泉です。館内には、展望風呂付きのスーペリアルームもあります。

栃木・中禅寺湖JR+宿泊 日光中禅寺湖温泉ホテル花庵 33,800円

2019年10月30日出発/1泊2日/東京駅⇔日光駅/バス付ツイン/夕朝食付き

※参考価格です。最新情報はこちらからご確認ください

※表示価格は、2019年10月1日時点のおとな1名の価格です

⑥高峰温泉 ランプの宿(山梨)

標高2000メートルの野天風呂から、雄大な秋の景色を堪能

一年を通して晴天率が高く、星空観賞スポットとして人気の八ヶ岳南麓高原エリア。その中でも、標高約2000mの高峰高原から見えるカラマツなどの紅葉は、とりわけ美しく魅力的です。富士山や八ヶ岳を背景にして木々が染まる絶景を眺めながら、周辺の山々への登山を満喫するのも楽しいでしょう。また、1300mほどの標高差を彩る紅葉のグラデーションが楽しめるのも、見どころのひとつとなっています。

おっちゃん様

おっちゃん様
@jack.y.kojima

【ご本人コメント抜粋】
続 秋の紅葉シリーズ
高峰高原
高峰高原から登る黒斑山は、浅間山を撮影する絶好ポイント
ランプの宿、高峰温泉もオススメ

【びゅうたび編集部より】
赤や黄に彩られる、高原の秋の様子が感じられますね

八ヶ岳南麓高原エリアの美しさを楽しむなら、日本一標高の高い地点を走るJR小海線での旅がオススメ。雄大な八ヶ岳を望みながら爽快に走る観光列車が、「HIGH RAIL 1375」です。車窓に広がる紅葉の景色は、どれだけ見ていても飽きません。

けんけん様

けんけん様
@guyjune80

【ご本人コメント抜粋】
気温、マイナス3℃…
長い影を踏んで、ウォーミングアップ。

【びゅうたび編集部より】
紅葉の赤と、車体の青のコントラストが素敵です!

高峰温泉 ランプの宿:

夜はランプに照らされ幻想的な「雲上の野天風呂」

高峰高原にひっそりとたたずむ宿が、「高峰温泉 ランプの宿」。絶景、爽快感、開放感、癒やしの4つをすべて満たしてくれるのが、この宿にある「雲上の野天風呂」です。空の青さや風の心地よさとともに、紅葉の美しさもダイナミックに楽しめます。夜には、手を伸ばせば届きそうな満天の星に出会えるでしょう。

長野・高峰温泉JR+宿泊 ランプの宿 高峰温泉 24,100円

2019年11月7日出発/1泊2日/東京駅⇔佐久平駅/バス無し和室/夕朝食付き

※参考価格です。最新情報はこちらからご確認ください

※表示価格は、2019年10月1日時点のおとな1名の価格です

⑦宇奈月温泉 ホテル黒部(富山)

対岸を走るトロッコ列車と紅葉を、露天風呂から眺める

美しい黒部峡谷の山あいにある宇奈月温泉は、古来より名湯として知られ、落ち着いた雰囲気に心和む温泉地です。なかでも宇奈月温泉の絶景スポットといえば、黒部峡谷にかかる鉄橋と、毎年4月下旬から11月まで運行されるトロッコ列車。多くの列車ファンやカメラマンが、大自然の奥深さを体感できる絶景を写真に残すために訪れています。

秋には、宇奈月温泉街の周囲には、360度見渡す限りの紅葉が広がります。もちろんトロッコ列車の車窓からも、黒部峡谷の紅葉を間近に楽しめます。

N様

N様
@numaaa_

【ご本人コメント抜粋】
#電車旅#黒部渓谷#黒部峡谷トロッコ電車#富山県黒部市宇奈月

【びゅうたび編集部より】
トロッコ列車に揺られながら、絶景も堪能。黒部ならではの醍醐味です。

ホテル黒部」は、宇奈月温泉の最上流にある黒部川沿いの高台に建てられています。そのため、客室からの黒部峡谷の眺めは宇奈月随一とのこと。また、映画『釣りバカ日誌13』のロケで使用された宿としても有名です。

ホテル黒部

ホテル黒部

野趣あふれる露天風呂では、黒部峡谷を見下ろしながら温泉に入れます。また、運行期間には、対岸を走るトロッコ列車と、紅葉とのコラボレーションを眺めることも。素晴らしい景色と温泉で、思う存分リラックスできるはず。

富山・宇奈月温泉JR+宿泊 ホテル黒部 38,400円

2019年10月30日出発/1泊2日/東京駅⇔黒部宇奈月温泉駅/バス付和室/夕朝食付き

※参考価格です。最新情報はこちらからご確認ください

※表示価格は、2019年10月1日時点のおとな1名の価格です

⑧乳頭温泉郷 妙乃湯(秋田)

湯めぐりをしながら各風呂で紅葉を楽しめる

乳頭山の麓に位置する七湯は、乳頭温泉郷。それぞれ独自に源泉を持ち、七湯めぐりの温泉浴をすると、万病に効くという言い伝えもあるのだとか。山深い土地に7つの一軒宿がひっそりと集まる乳頭温泉郷は、温泉好きが憧れる秘湯の代名詞といわれています。紅葉狩りの名所・秋田駒ヶ岳にも近く、秋の見頃には美しい紅葉に包まれるところも、ファンが多い理由のひとつ。

Kazuhiro Watanabe様

Kazuhiro Watanabe様
@mercatoneuno21

【ご本人コメント抜粋】
秋田駒ヶ岳
男岳の山肌の紅葉と田沢湖
そして遠くに鳥海山

【びゅうたび編集部より】
秋田駒ヶ岳を染め上げる紅葉が、ハイカーの目を喜ばせてくれます。

wiskey様

wiskey様
@wiskey.77

【ご本人コメント抜粋】
2日目の宿は妙乃湯温泉。乳頭温泉郷にしては珍しく秘湯的ではなくて、インテリアとかこだわりのある可愛いお宿。こちらの湯は茶色の金の湯と透明の銀の湯があります。
無料の貸切露天風呂。

【びゅうたび編集部より】
貸切風呂「やわらぎの湯」では美しい景色を眺めながら、旅の疲れを癒やせます。

乳頭温泉郷の宿、「妙乃湯」の秋は宿全体が紅葉に彩られます。すぐ脇を先達川が流れ、耳に心地よい渓流のせせらぎが聴こえるでしょう。

妙乃湯 混浴露天風呂

妙乃湯 混浴露天風呂

名物である開放的な混浴露天風呂では、森と渓流と滝を見ながら湯に浸かれるのが、たまりません! 褐色の濁り湯である「金の湯」と、無色透明な「銀の湯」の2種類が楽しめるのもうれしいポイント。女性は専用バスタオルを利用し、安心して入浴できます。

秋田・乳頭温泉JR+宿泊 乳頭温泉郷妙乃湯 33,100円

2019年11月7日出発/1泊2日/東京駅⇔田沢湖駅/バス無し和室/夕朝食付き

※参考価格です。最新情報はこちらからご確認ください

※表示価格は、2019年10月1日時点のおとな1名の価格です

⑨大沢温泉 山水閣(岩手)

色づく景色を楽しみつつ、趣の異なる浴場の湯めぐりを

岩手県を代表する、自然豊かな湯どころ・花巻温泉郷は、台川沿いに湧く花巻温泉・台温泉と、豊沢川沿いに湧く大沢温泉・鉛温泉・渡り温泉・松倉温泉・志戸平温泉などから成ります。そのひとつである大沢温泉は、古くから湯治場として知られています。

大沢温泉 大沢の湯

大沢温泉 大沢の湯

大沢温泉にある「山水閣」は、秋には周辺の山がすべて紅葉する、美しい温泉宿。敷地内の散策はもちろん、客室や露天風呂からも絶景を一望し、紅葉狩りを満喫できるでしょう。

山水閣に宿泊の際は、大沢温泉内にある6つの風呂が楽しめます。(※「南部の湯」は休館中。再開は未定)広く開放的な露天風呂「大沢の湯」や、春から秋はガラス戸が開放される半露天風呂「豊沢の湯」、女性専用露天風呂「かわべの湯」では、秋風を感じながら、紅葉した自然の中で湯に浸かり、くつろぎのひとときを過ごせるでしょう。川に面した大浴場「山水の湯」や、レトロなタイル張りの「薬師の湯」なども自慢。「山水の湯」と「南部の湯」以外は日帰り入浴もできます。

大浴場「山水の湯」

大浴場「山水の湯」

また、宿泊者専用の貸切家族風呂では、プライベートな空間で、豊沢川や対岸の景色をゆっくり堪能できます。

BELIEVEINMIRACLE /Kiichi様

BELIEVEINMIRACLE /Kiichi様
@believeinmiracle1977

【ご本人コメント抜粋】
音くんとはじめての家族風呂
紅葉がとてもキレイでした

【びゅうたび編集部より】
小さいお子様やご年配の方も、貸切家族風呂ならゆっくりできますね。

岩手・花巻JR+宿泊 大沢温泉山水閣 34,800円

2019年11月5日出発/1泊2日/東京駅⇔新花巻駅/新館・駐車場側/バス無し和室/夕朝食付き

※参考価格です。最新情報はこちらからご確認ください

※表示価格は、2019年10月1日時点のおとな1名の価格です

⑩早太郎温泉郷 駒ヶ根高原リゾートリンクス(長野)

駒ヶ岳ロープウェイで千畳敷カールの紅葉を満喫

中央アルプスの麓に湧く早太郎(はやたろう)温泉は、近くに建つ光前寺で飼われていた霊犬・早太郎がその名の由来といわれています。足が速くて勇敢な早太郎は、遠州見附の村人を怪物から救ったとされ、その伝説が地元に長く語り継がれています。

千畳敷カールと色づいた紅葉

千畳敷カールと色づいた紅葉

早太郎温泉がある駒ヶ根エリアへのアクセスで利用するのは、JR飯田線。「駒ヶ根」駅から、中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイに乗れる「しらび平」駅までは路線バスで結ばれており、バスを下車後ロープウェイに乗れば、およそ1時間で標高約2600mの中央アルプスへ行くことができます。中央アルプス駒ヶ岳付近は、「千畳敷カール」と呼ばれる景勝地。高山植物の宝庫であり、紅葉の名所としても、ロープウェイからの絶景も相まって、とても人気がある山です。遊歩道も整備されており、登山の装備なしで高山散策を楽しめます。

Masataka Nishikawa様

Masataka Nishikawa様
@westriver_photography

【ご本人コメント抜粋】
写真は秋に染まり始めた中央アルプス、木曽駒ヶ岳中腹
南側の極楽平からカールに下る途中の登山道からの眺めが本当に素晴らしかった

【びゅうたび編集部より】
ロープウェイの窓から眺める紅葉も、変化に富んでいて美しそうですね。

駒ヶ根高原リゾートリンクス 半露天風呂

駒ヶ根高原リゾートリンクス 半露天風呂

早太郎温泉郷でぜひ泊まりたいのが、「駒ヶ根高原リゾートリンクス」。大浴場と、温泉露天風呂の2種類のお風呂は、紅葉狩りで疲れた体をリフレッシュするのに最適でしょう。

長野・駒ケ根JR+宿泊 駒ケ根高原リゾートリンクス 22,000円

2019年11月5日出発/1泊2日/新宿駅⇔上諏訪駅/バス付ツイン/夕朝食付き

※参考価格です。最新情報はこちらからご確認ください

※表示価格は、2019年10月1日時点のおとな1名の価格です

⑪鳴子温泉郷 ホテルオニコウベ(宮城)

大浴場からのビューは、まるで絵本のような紅葉パノラマ

宮城県にある鳴子温泉郷は、鳴子温泉、東鳴子温泉、川渡温泉、中山平温泉、鬼首(おにこうべ)温泉の、個性豊かな5つの温泉地の総称です。全国でも随一の規模と豊富な湯量、効能を誇るといわれています。

また、すぐ西側に位置する「鳴子峡」は、大谷川渓流に臨む高さ約100mの断崖絶壁に囲まれたV字型渓谷。紅葉のシーズンには、両岸に生える木々の赤や黄がさえわたる大人気のスポットです。

Hiro様

Hiro様
@hiromi_e23

【ご本人コメント抜粋】
紅葉シーズン
みなさん 鳴子峡の紅葉見た事ありますか??

【びゅうたび編集部より】
自然豊かな渓谷に、多彩な紅葉が華やかさを添えていますね。

鳴子峡の近くにある、スイスシャレー風の落ち着いた雰囲気のホテルが「リゾートパーク ホテルオニコウベ」。

周辺では、標高1261mの禿岳(かむろだけ)を中心に、登山やトレッキング、お気軽なハイキングなどが楽しめます。特に、秋のオススメは、禿岳の麓のすすき野原を歩く、全長約12kmのトレッキングコース。約3時間のコースで、美しい紅葉やススキをのんびり観賞しましょう。

hummingbird様

hummingbird様
@hummingbird.mountain.sky

【ご本人コメント抜粋】
#登山が好き#禿岳#紅葉#秋の山#紅葉登山

【びゅうたび編集部より】
体全体で季節を感じられる、秋の登山。チャレンジしてみたいですね。

ホテルオニコウベ 大浴場

ホテルオニコウベ 大浴場

トレッキングで気持ちよく汗をかいた後は、ホテルの大浴場で癒やしの時間を。引かれている鬼首温泉の湯は、お肌にやさしい無色透明の湯。窓からも、美しい大自然を眺められます。

宮城・鳴子JR+宿泊 リゾートパークホテルオニコウベ 28,400円

2019年10月30日出発/1泊2日/東京駅⇔鳴子温泉駅/バス付ツイン/夕朝食付き

※参考価格です。最新情報はこちらからご確認ください

※表示価格は、2019年10月1日時点のおとな1名の価格です

⑫天童温泉 桜桃の花 湯坊いちらく(山形)

紅葉の名刹・立石寺参拝の後は、風情ある温泉宿へ

明治時代、灌漑(かんがい)用の水を得るために田んぼを掘ったところ、高温の源泉を掘り当てたのが始まりといわれる、山形県の天童温泉。温泉街には、近代的な大型旅館から老舗の湯宿まで個性豊かな宿が立ち並び、将棋駒の生産量日本一の街ならではの、将棋駒をかたどったモニュメントなどもあります。

天童温泉からほど近い、東北の古刹「宝珠山 立石寺(ほうじゅさん りっしゃくじ)」は、山形県随一の景勝地であり、特に紅葉の名所として知られています。松尾芭蕉が訪れた際に、「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」という俳句を詠んだことでも有名で、1015段もの石段を上った先には、息をのむほど静かで美しい景色が広がります。

Yuji Ogasawara様

Yuji Ogasawara様
@yuji.ogasawara

【ご本人コメント抜粋】
山肌に沿う紅葉と奇岩と同化するような寺院の秋

【びゅうたび編集部より】
境内一帯が染まり、圧巻ですね。

天童温泉 桜桃の花 湯坊いちらく

桜桃の花 湯坊いちらく 大浴場

立石寺へのアクセス良好で、紅葉温泉を楽しめる宿が「桜桃の花 湯坊いちらく」。お風呂は大浴場と露天風呂があり、開放感あふれる大浴場は、浴槽が将棋駒の形をしているのがユニーク。源泉かけ流しの露天風呂では、四季の移ろいを感じながらゆっくり湯に浸かり、旅の疲れをたちまち癒やせるでしょう。また、趣深い3種類の貸切露天風呂も人気です。

天童温泉 桜桃の花 湯坊いちらく

桜桃の花 湯坊いちらく 貸切露天風呂

山形・天童JR+宿泊 桜桃の花 湯坊いちらく 27,600円

2019年10月30日出発/1泊2日/東京駅⇔天童駅/バス付和室/夕朝食付き

※参考価格です。最新情報はこちらからご確認ください

※表示価格は、2019年10月1日時点のおとな1名の価格です

紅葉と温泉で疲れを癒やしに行こう!

日本には、美しい紅葉を見ながら温泉にゆったり浸かれる、素晴らしい宿がたくさんあります。絶景が待っている秋旅行に出かけて、紅葉と温泉、どちらも楽しみましょう!

掲載情報は2019年10月3日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をクリップする

この記事を書いた人

びゅうたび編集部

びゅうたび編集部

生粋の旅好きメンバーが、旅に関するイベントやお役立ち情報を発信します! Twitter:https://twitter.com/viewtabi
Facebook:https://www.facebook.com/jreast.tour/
Instagram:https://www.instagram.com/viewtabi/

このライターの記事一覧へ

旬の旅

春は桜、夏は高原、秋は紅葉、冬はスキー……
今行きたい、季節ならではの旅の情報が満載です。

みんなの#びゅうたび

読者の皆さんが撮影した「とっておきの一枚」を集めました。
旅先で見つけたあなただけの写真を「#びゅうたび」でぜひ投稿してください!

みんなの投稿を見る
紅葉特集
 ひとり旅

旅をして、
私をバージョンアップしよう

びゅうたびは、自由でお得な列車旅によって、
自分らしい旅をしたい人をエンパワーします。

びゅうたびについて
JR東日本ダイナミック
レールパック

あなたの旅行のスタイルに合わせて
往復JRと宿泊施設等を自由に組み合わせる
JR東日本のダイナミックレールパック。

詳しく見る

空いてる
列車宿
一度予約
できる

最短出発前日
前日18まで、
オンライン予約OK!

きっぷは駅の
指定席券売機
受取れる!

※ご予約日によって同時予約できない場合がございます。