鎌倉のあじさいが見頃!「あえて1泊」のデートが贅沢!

鎌倉あじさいデート。あえて1泊したく なる、美味尽くしの夫婦旅

こんにちは。観音クリエイションです。普段はヒップホップの音楽を作ったりブログを書いたりして生きています。よろしくお願いします。

さっそくですが僕は花を見に行くデートが好きでして、カメラ片手にいろいろなところに出かけます。6月といえばあじさい。旅行先で雨だとテンションが下がりますが、あじさいは雨に濡れるとよりきれいで、梅雨時にぴったり。
今回は、奥さんと一緒にあじさい寺として有名な長谷寺(はせでら)をメインに、鎌倉でおいしいものを食べまくる1泊2日の旅をしてきました。

特別感のあるデートはグリーン車で始まる

横須賀線グリーン車

JR東京駅からJR鎌倉駅までは片道約1時間。週末は混むことが多いのでJR横須賀線のグリーン車がおすすめです。デートに特別感が出てテンションが上がるし、到着まで体力温存できるし、いいことずくめ。

グリーン料金は距離と曜日で変わり、事前購入の場合は東京駅から鎌倉駅まで平日が980円、土日祝日が780円です。

鎌倉ビールに生しらす。小町通りで食べ歩き!

小町通り

まずは鎌倉駅東口から延びる、観光客でにぎわう鎌倉のメインストリート、小町通りへ。鎌倉グルメを食べ歩きして、腹ごしらえすることにしました。

僕「やばい。おいしそうなものが多すぎて迷う」
奥さん「ここは任せて。おいしそうなものを事前にリサーチしといた」
僕「最高。愛してる」

というわけでハイパー食べ歩きタイムです。

鎌倉ビール

鎌倉ビール!

生しらすのミルフィーユ

生しらすのミルフィーユ!

スパークリングワイン

凍らせたいちごをスパークリングワインに入れた、おしゃれなやつ!

ソーセージと鎌倉ビール

ソーセージ! あと鎌倉ビールおかわり!

しいたけの串揚げ

でっかいしいたけを揚げたやつ!

などなど。何食べてもおいしいし、見栄えも良く面白い。どれも小町通りにあるお店で購入できるので、そぞろ歩きをしながら探してみてください。

鶴岡八幡宮

食後は徒歩で鶴岡八幡宮へ。今回の旅がいい感じになるように祈願しておみくじ引いたら大吉でした。幸先良い。

鶴岡八幡宮 二ノ鳥居

ちなみに鶴岡八幡宮までは小町通りの1本東の若宮大路から行くのもいいかも。道が広いし、人通りが少ないので歩きやすい。

その数2,000本!圧巻の竹林で木漏れ日を楽しむ

お次は竹林で有名なお寺、報国寺へ。鶴岡八幡宮から歩くと20分ぐらいかかるので、暑いときはサクッとタクシーを使っちゃいましょう。

報国寺 竹林

報国寺にはこんな感じで、とんでもない数の竹が伸びています。2,000本ぐらいあるらしい。圧巻。

報国寺 休耕庵 抹茶

敷地内にある休耕庵というお茶屋さんで休憩を挟みました。竹林を眺めながら飲む抹茶は風情があっておいしい。竹と竹の間から木漏れ日が差し込んでとても幻想的。

彩り豊かな鎌倉野菜をイタリアンで堪能

フォセッタ 外観

鎌倉駅まで戻り、横須賀線、湘南モノレールと乗り継ぎ、約25分で西鎌倉駅へ。駅から歩いて7分のフォセッタというイタリア料理屋さんで晩ご飯。

フォセッタ 鎌倉野菜の盛り合わせ

ここの鎌倉野菜の盛り合わせが絶品なので、ぜひ注文してください。葉野菜から根菜までどれも味が濃くて新鮮。にんにくソースとの相性が良くて、2人でぺろりと平らげてしまいました。

フォセッタ パルミジャーノおせんべい

パルミジャーノおせんべいというかわいい名前のメニューを注文したら、名前以上にかわいいビジュアルでほっこりしました。赤ワインに合う。

フォセッタ 赤ワイン

フォセッタはハーフポーションでも注文できるので、あれこれ注文して夫婦でシェアしました。肉料理も魚料理もパスタもデザートも、全部うまかった。絶対また来たい。

宿泊は長谷寺近くの鎌倉パークホテルで

鎌倉パークホテル 客室

満腹でタクシーに乗り、約15分でホテルへ。今回の宿泊は、長谷寺までタクシーで5分の鎌倉パークホテルというところ。お部屋が広々としていたので、ゆっくりくつろげました。ぐっすり休んで、明日のあじさい観賞に備えます。

6月は大混雑!? あじさいが咲き乱れる長谷寺へ

長谷寺 入場待ちの行列

さて、2日目はいよいよメインのあじさい観賞。長谷寺は、四季折々の花が咲き乱れる「花の寺」。中でも40種類以上、約2,500株が植えられたあじさいで知られています。
開門が朝8時なので少し早めの7時50分頃に到着したのですが、とんでもない行列でした。「10分前は早かったかな。一番乗りかもな」とか思ってましたが、500番目ぐらい。

6月中の土日は整理券が配布されるほどの混雑なので、日焼け対策をしっかりして挑みましょう。

長谷寺 あじさい

無事に入場。僕らが訪れた6月1週目で5分咲きぐらい。ちょうど見頃に向かい始めた時期でした。

長谷寺 あじさい

個人的には鮮やかな青い花が好みで、何枚も写真を撮りました。季節の花って、やっぱりインスタ映えしますね。

長谷寺 あじさい

珍しい形の花をつけるものも。星のよう。

長谷寺 仏像とあじさい

仏様があじさいの花束持ってて、かわいかったです。ナムナム。

長谷寺 見晴台で撮影

長谷寺 見晴台からの眺望

ちなみに長谷寺には鎌倉の海と街並みを一望できる「見晴台」と「眺望散策路」があり、鎌倉でも有数の景勝地となっています。あじさいだけでなく、相模湾の景色も堪能できて大満足。長谷寺最高。

バーテンダーのいる割烹料理店で味わう、絶品そば&カクテル

波と風 そば

鎌倉には、おそばの名店が数多くあります。長谷寺から徒歩7分ほどの波と風という割烹料理のお店に行ってみたところ、これが大当たり。お昼のコースは魚料理を中心に、〆で香り高い十割そばをいただく構成。

波と風 季節のフルーツカクテル

ご夫婦で切り盛りされていて、奥様がなんとバーテンダー。せっかくなので食後に季節のフルーツカクテルをお願いしました。スイカとホワイトラムのカクテル。さっぱりしておいしい。割烹でシェイカーを振る姿が見られるのは、ここだけだと思います。

鎌倉あじさいデート旅行のまとめ

都内からだと日帰りでも行けますが、シーズン中の長谷寺は混雑するので、1泊して朝イチで訪れたいところ。2日間あれば余裕をもって行動できるし、食事の回数も増えていろいろ食べられるので、宿泊をおすすめしたいです。

長谷寺のあじさいは例年7月初旬ぐらいまでが見頃なので、小旅行やデートで出かけてみてください。

この旅を体験するならこちら

上記より商品の詳細がご覧いただけます。商品が0件の場合は「検索条件変更・絞り込み」より条件を変更いただき、再度検索をお願いします。

旅の情報を日々発信中!

旅の情報を日々発信中!

列車で行く秋旅!紅葉旅行・ツアー2018
びゅう30周年記念!大感謝祭 Late Summer