SL大樹で行く奥鬼怒温泉。「ゆっくり」を堪能する旅

数分間隔で運行される電車が目の前で行ってしまった時、悔しいと感じた。 同時に、自分は生き急いでいるのではないかと思った。 会社員として働いていたころ、常に余裕がなく、焦っていたように思える。フリーライターになって落ち着く … 続きを読む SL大樹で行く奥鬼怒温泉。「ゆっくり」を堪能する旅