今年こそ「ナイトプール」デビュー!大人女子のフォトジェニック旅

ナイトプール女子会はいかが?インスタ映え確実、大人女子の夜遊び♪

初めまして、普段は美容ライターをしております野澤早織です! なんだか女子力が高そうな響きですが、リアルは正反対。取材や撮影であちこち回り、徹夜で原稿書き。週末はほぼベッドの上にいる記憶しかない……。

こんな充実感のない生活で大丈夫か!? と危機感に駆られていたところ、「ホテルで楽しむフォトジェニック旅」という魅力的な取材のお話が!

舞台は名門ホテル「ホテルニューオータニ」。今話題のナイトプールに、日本一有名な高級メロンショートケーキ、そして、新・最強の朝食……ゆとりをもったスケジュールでありながら、ギュッと濃い時間を過ごせる宿泊メリットが盛りだくさん!

そんなラグジュアリーなひとときを、私、野澤が(時にかわいい子の協力を得て)、たっぷりとレポートしてきます。

ホテルニューオータニ 客室

「ホテルニューオータニ」の部屋にて

1カット3800円!極上メロンショート

ホテルニューオータニに来たからには食べない手はない、「パティスリーSATSUKI」の最上級ショートケーキ“エクストラシリーズ”!
オーダーしたのは、1年を通して不動の人気を誇る「エクストラスーパーメロンショートケーキ」。1ピースの中に、なんと静岡県産一等級メロンが1/3個も使用されているという衝撃の贅沢品。

待ち望んでいたスイーツとのご対面。想像を超えるビッグサイズのショートケーキ!

スーパーシリーズのさらに上をいく、メロンたっぷりの「エクストラスーパーメロンショートケーキ」¥3,800

エクストラスーパーメロンショートケーキ

ライターとエクストラスーパーメロンショートケーキ

大きさを伝えるため、「エクストラスーパーメロンショートケーキ」を前に、不慣れな自撮りに挑戦。サイズ感を伝えるには、このツーショットはマスト!

エクストラスーパーメロン

ケーキの上にゴロゴロのったメロンは、まるで宝石

いざ実食。

まず上にのったメロンをいただくと、爽やかな甘さがギュ〜ッと詰まっていて、これだけでも充分満足! ここに、スポンジと生クリームが合わさると、何倍にもおいしさが膨らみます。大きくカットされたジューシーなメロンが贅沢に押し込められていながらも、スポンジはふっかふか。それらを包むなめらか生クリームとの相性も完璧♪

素材ひとつひとつのこだわりもさることながら、至高のひと口のために緻密な計算がなされた、芸術的なケーキでありました。
このエクストラシリーズ、夏はマンゴーにピーチ、冬はあまおう(いちご)と、期間限定メニューが度々登場するそう。

初心者でも安心!大人のためのナイトプール

そうこうしている間に日は落ち、旅のメイン「ナイトプール」へ。ここ数年のブームもあり、ホテルニューオータニもオンシーズンになれば、18時のオープンで定員に達してしまうほどの人気ぶり。行列は必至です。

スタッフの方に聞いたところ、狙い時はクローズ間際の21時頃だそう。人がまばらな夜遅めに入場して、ギリギリまで楽しめるのは、宿泊者ならではのメリットですよね。

さらに、ナイトプールの入場料は通常¥10,000ですが、宿泊客なら¥2,000と、お得に利用できます!

ホテルニューオータニ 看板

ナイトプールは、ホテル正面口からスロープを下りたこの看板が目印!

さて、前置きが長くなりましたが、ここからは、取材で知り合った、ダンス&ボーカルグループとして活躍中の“CHERRSEE(チェルシー)”MIYUちゃんと合流。いざナイトプールへ♪

ホテルニューオータニ ナイトプール

プールサイドには、くつろげるデッキチェアもたくさん用意されています。

ナイトプールとは無縁の人生を過ごしてきた私。「キラキラ女子や“パリピ”のような人たちが楽しんでいる場所に違いない」と妄想していましたが、ホテルニューオータニは入場料もリッチ価格とあって、予想していたよりも穏やかな雰囲気。これなら、ナイトプール初心者でも入りやすいかも!

ホテルニューオータニ ナイトプール

大人女子やカップルはもちろん、小さな子ども連れのファミリー層も多く、気後れしていたはずなのに、すっかり心がオープンになりました(笑)。

ホテルニューオータニ ナイトプール

月が出ていれば、さらにフォトジェニックな写真が撮れちゃいます

ナイトプールの醍醐味といえば、外せないのはSNS映えする写真! 全体を見渡してみると、ピンクのネオンライトがそこかしこにあるので、どこで撮ってもキャッチーな写真になります。さっそく、水着姿のMIYUちゃんをモデルにパシャり♪

ホテルニューオータニ ナイトプール

プールサイドからのアングルもおすすめ!

プール×夜のネオン×水着のコンビは、誰がどう撮ってもインスタ映え間違いなし!

ちょっとはにかんだ表情のMIYUちゃんがかわいすぎるし、インスタ映えの写真が撮れるのがうれしくてカメラ小僧と化す私……。

食事も、もちろんインスタ映え!

ちょっと心を落ち着かせるために、食事ができるスペースへ。

水着のまま上がれる2階のテラスダイニング「アウトリガー」は、プールサイドに併設されています。このリゾート感が非日常を盛り上げ、気分を落ち着かせるために行ったはずなのに、さらなる写真映えにカメラを撮る手が止まりません。

江戸かき氷

メガサイズの「江戸かき氷」¥1,500

せっかくなので、こちらで本日のディナータイム。何を食べようか悩んでいたところ、「ぜひ!」と、スタッフの方にお勧めされた「東京バーガー」をチョイス。

東京バーガー

(写真手前)「東京バーガー」¥3,800。お酒やノンアルコールカクテルも充実

見た目も圧巻のこのバーガー、食べ応えたっぷりの国産黒毛和牛のパティに加えて、紅芯大根のピクルス、ガリ、海苔、みたらしソース……と“和テイスト”な素材で仕上がっているのが新鮮。これかなり美味!

東京スパイシーローストビーフサラダ

おしゃれな料理&ライティングのおかげで、こんなインスタ映えショットも簡単に撮れます。「東京スパイシーローストビーフサラダ」¥2,200

ライムやスパイス、パクチーが効いた女子ウケのいい「東京スパイシーローストビーフサラダ」も人気だそう。

何を食べてもおいしいだけじゃなく、見映えするボリューム感もポイント。何人かで行って、いろいろシェアして食べるのがおすすめです。

ハンバーガーをほおばる女性2人

1日1組限定の特別ゾーンも!?

プールとダイニングでも充分堪能できるのですが、さらなる充実を求める猛者には、中2階にある“特別ゾーン”の存在もお知らせしておきます。

プールサイドの一角に、1日限定1組のスーパーカバナがあります。まるで高級ヴィラのようなしゃれたインテリアに囲まれ、よりプライベートな空間を楽しめるのです。お値段は、飲み放題付きで1棟貸切価格100,000円!!

スーパーカバナ

思わず「えっ!」と声を上げて驚いてしまいましたが、それでも予約はすぐに埋まるほどの人気だそう。

人生初のナイトプールでしたが、心を解放してくれる華やかな雰囲気とおいしい料理に大満足。予定していたよりもずっと長居してしまいました(笑)。

圧巻!ホテルニューオータニ「新・最強の朝食」

遊び疲れてぐっすり就寝した翌朝。この旅のラストを飾るのは、宿泊客でなくとも列をなすという「新・最強の朝食」!

「ホテルニューオータニのビュッフェはレベルが違う」と、噂には聞いておりました。実際は……? ということで、朝7時にレストラン「SATSUKI」へ。これも宿泊者の特権ですね♪

SATSUKI 入り口

「SATSUKI」はロビィ階の正面玄関の横にあります

朝食場所は、メロンショートケーキをいただいた「SATSUKI」。宿泊以外の方も1人¥5,000で利用できることもあり、すでに1/3の席が埋まっている人気ぶり!

入店してびっくり! すべてが目玉といっていいほど素晴らしい朝食が並んでいます。

ドリンクだけでもすごい! フレッシュジュース、ミルク、水、炭酸水まで、とにかく種類が豊富。朝食ビュッフェには珍しい黒酢や糀を使ったものもあり、健康的なドリンクが朝一の体に染みわたります。

SATSUKI ジュース

果肉を感じるほど濃厚なフレッシュジュース

SATSUKI ミルク

ミルクだけで、このバリエーション!

サラダにもこだわりがあり、ハーブはホテルニューオータニと契約している農家で栽培された無農薬野菜を使用。ドレッシングに負けない力強い味で食べ応えがあり、いつもならレタスを数枚のせてごまかすところですが、ここのサラダは本当においしくて、しっかりといただいちゃいました!

SATSUKI サラダバー

八穀米やひよこ豆など、テンションの上がるサラダバー

ホテルビュッフェといえば、和・洋・中とさまざまありますが、「ホテルニューオータニ」では、前菜コーナーがかなり好評だとか。

SATSUKI パテ

近くに並ぶパテも一緒に。いろいろトッピングして食べると美味

卵料理も絶品! 無農薬の玄米を食べて育った鶏の「玄米卵」を使用していて、すごくヘルシーなんですって。

卵のまろやかな味をダイレクトに堪能するならエッグベネディクト、ふわとろな幸せ食感に浸るならオムレツ、ホテルクオリティのリッチ風味を味わうならトリュフ入りスクランブルもおすすめ!

ちなみに私は、コンプリート!(笑)

SATSUKI 卵料理

大人な酸味の濃厚マスタードソースは卵と相性抜群

SATSUKI スクランブルエッグ

私的No.1のスクランブルエッグなど、とにかくバリエーション豊かな卵料理

マカロンで有名な「ピエール・エルメ・パリ」のパンも置いてあるんです。風味豊かで、すごくおいしい……。

SATSUKI パン

SATSUKIのパンも含め、約10種類

デザートにはフルーツを。「パティスリーSATSUKI」のケーキにも使用されているフルーツは、どれも甘くてジューシー。

SATSUKI フルーツ

季節に合わせてセレクトされたフルーツは、どれもハズレなし

SATSUKI ナッツ

美容で注目される、タイガーナッツやインカベリーなども

SATSUKI ジェラート

南国フルーツ・ピタヤのシャーベットと、ジャージー牛乳を使用したジェラート

ミルクのコクをしっかり感じられるジェラートも。まるで専門店?と思えるような妥協なき味です。

SATSUKI 料理

鮮やかな食材が美しい料理

ふと時計を見れば、針は10時を指しています。あれ、私7時に入らなかったっけ……? 時間を忘れるほど夢中になってしまう、まさに最強な朝食がここにあります! みなさんも、食べ終わった後は達成感と幸福感で満たされることでしょう。

観光地巡りの旅もいいですが、ホテルは、非日常を体験できる一番のスポットなのかも。「ホテルニューオータニ」では、美食やナイトプールのおかげで、旅の充実感もたっぷり! 大人になった今だからこそ、こんな贅沢な時間の使い方もありなのかも、と思います。ホテルメインのラグジュアリー旅、これからどっぷりハマってしまいそう!

この旅を体験するならこちら

上記より商品の詳細がご覧いただけます。商品が0件の場合は「検索条件変更・絞り込み」より条件を変更いただき、再度検索をお願いします。

旅の情報を日々発信中!

この冬に行きたいスノボ&スキーの旅

旅の情報を日々発信中!

行くぜ!東北 冬のごほうび、東北旅行
新幹線で行くスキー&スノーボードツアー